[中国電脳事情]

中国IT富豪の平均年齢は48歳、トップの資産は5810億円

2012年12月14日(金)

中国の主要メディアの報道から、中国国内のIT・テクノロジー関連の最新動向をご紹介する、中国電脳事情。1カ月間に報道された中国国内の主要なニュースを取り上げる。

中国IT富豪の平均年齢は48歳
トップの資産は5810億円

― 解放日報(10/13)

中国のIT長者番付にはどんな顔ぶれが並ぶのだろうか。このほど、上海市で発表された「胡潤IT富豪チャート」がそれを明らかにした。

上位3人を列挙すると、①中国検索サイト最大手の百度<バイドゥ>の李彦宏CEO(財産総額460億元≒5810億円)、②国民的メッセンジャーソフトQQの開発運営元である騰訊<テンセント>の馬化騰CEO(同360億元≒4550億円)、③ポータルサイト大手の網易の丁磊CEO(同215億元≒2720億円)、である。主催者サイドは「世界的な金融不安の中、この実績は評価されるべきもの」と賞賛した。

この番付に記載された52人の総財産は3676億元(前年比3.5%増)。1人あたりの平均値を見ると71億元(同1.4%増)である。全体としての伸び率は前回より下がったものの、トップ10で見た伸び率は平均35%と高水準を維持している。この10人の平均年齢は44歳で、番付全体の平均年齢48歳より4歳若い結果となった。

この記事の続きをお読みいただくには、
会員登録(無料)が必要です
登録済みの方はこちら

IT Leaders 雑誌版、電子版をご購読の方、会員登録済みの方は下記ボタンよりログインして続きをお読みください

初めての方はこちら

IT Leaders 会員になると
会員限定公開の記事を読むことができます
IT Leadersのメルマガを購読できます

【次ページ】
  • 1
  • 2
バックナンバー
中国電脳事情一覧へ
関連記事

中国IT富豪の平均年齢は48歳、トップの資産は5810億円中国の主要メディアの報道から、中国国内のIT・テクノロジー関連の最新動向をご紹介する、中国電脳事情。1カ月間に報道された中国国内の主要なニュースを取り上げる。

PAGE TOP