CIOコンピタンス CIOコンピタンス記事一覧へ

[私の本棚]

私の本棚~国際社会経済研究所 東富彦氏

2013年8月1日(木)折川 忠弘(IT Leaders編集部)

企業ITに携わるプロフェッショナル達に、自分の書棚から特に印象に残っている3冊を選んでもらう「私の本棚」。今回は、ビッグデータやオープンデータのビジネス活用を調査研究する国際社会経済研究所の東富彦氏に聞いた。

ザッポスの奇跡
アマゾンが屈したザッポスの新流通戦略とは

石塚 しのぶ 著
東京図書出版会
ISBN:978-4862234056
絶版

もともと本が好きで、中学の頃は筒井康隆や星新一といった作家の本を好んで読んでいました。今でも彼らの新作が発売されると、すぐに買ってしまいます。もっとも、社会人になってからは仕事関係の本が中心になり、読む量もだいぶ減ったでしょうか。そういう意味では、趣味から実用へと本の役割が変わったのかなと感じています。

特定のジャンルにこだわらず、いろいろな本を読むようにしています。2週間に一度は図書館に通い、手垢が付いてない、誰も読んでなさそうな本をあえて借りるのが習慣。10冊中9冊はハズレで、読破できないんですけど(笑)。

これまで読んだ中で印象に残っているのは「ザッポスの奇跡」でしょうか。ザッポスとは米国の靴通販サイトで、徹底した「顧客第一主義」を特徴に打ち出しています。

この記事の続きをお読みいただくには、
会員登録(無料)が必要です
登録済みの方はこちら

IT Leaders 雑誌版、電子版をご購読の方、会員登録済みの方は下記ボタンよりログインして続きをお読みください

初めての方はこちら

IT Leaders 会員になると
会員限定公開の記事を読むことができます
IT Leadersのメルマガを購読できます

バックナンバー
私の本棚一覧へ
関連記事

私の本棚~国際社会経済研究所 東富彦氏企業ITに携わるプロフェッショナル達に、自分の書棚から特に印象に残っている3冊を選んでもらう「私の本棚」。今回は、ビッグデータやオープンデータのビジネス活用を調査研究する国際社会経済研究所の東富彦氏に聞いた。

PAGE TOP