[事例ニュース]

ネットプロテクションズ、ビジネスユーザー向けデータ分析ツールを導入

2013年10月30日(水)IT Leaders編集部

ネットプロテクションズは、SASのデータ分析ソフト「SAS Visual Analytics」「SAS Enterprise Guide」を導入した。

電子商取引向けの決済代行サービス「未回収リスク保証型後払い決済サービス」を提供する同社。従来は、業務システムが生成するデータをDWHに集約していたが、業務システムの数が増加するにつれ、データ統合が追い付かなくなった。

このほど、SASのデータ分析ソフト「SAS Visual Analytics」「SAS Enterprise Guide」を採用した。統計解析の専門知識がなくても、データの加工から分析まで、容易に行えるソフト。データ統合を待たずに、ビジネスユーザーが自ら必要なデータを収集、分析できるようにした。

今後は、加盟店データと取引データを突き合わせるなど、複数のデータを横断的に分析し、未回収率やリピート率をより詳細に割り出し、ビジネスに役立てる。

関連記事

ネットプロテクションズ、ビジネスユーザー向けデータ分析ツールを導入ネットプロテクションズは、SASのデータ分析ソフト「SAS Visual Analytics」「SAS Enterprise Guide」を導入した。

PAGE TOP