[木内里美の是正勧告]

際立ってきた情報社会のリスク

2013年11月11日(月)木内 里美

1996年ごろ、同窓生を探せる「この指とまれ!」という登録サイトがあった。今でも経営が引き継がれて運営されている(https://yubitoma.or.jp/)。当時、筆者も登録して音信不通の友を探そうと思ったが、50歳代になっていた同級生の登録者はほとんどおらず、20歳代の若い人ばかりが登録していて目的は果たせなかった。

この記事の続きをお読みいただくには、
会員登録(無料)が必要です
登録済みの方はこちら

IT Leaders 雑誌版、電子版をご購読の方、会員登録済みの方は下記ボタンよりログインして続きをお読みください

初めての方はこちら

IT Leaders 会員になると
会員限定公開の記事を読むことができます
IT Leadersのメルマガを購読できます

【次ページ】
  • 1
  • 2
  • 3
バックナンバー
木内里美の是正勧告一覧へ
関連記事

際立ってきた情報社会のリスク1996年ごろ、同窓生を探せる「この指とまれ!」という登録サイトがあった。今でも経営が引き継がれて運営されている(https://yubitoma.or.jp/)。当時、筆者も登録して音信不通の友を探そうと思ったが、50歳代になっていた同級生の登録者はほとんどおらず、20歳代の若い人ばかりが登録していて目的は果たせなかった。

PAGE TOP