[事例ニュース]

ジェイアイエヌ、人事給与と勤怠管理を連携したシステムを構築

2013年12月24日(火)折川 忠弘(IT Leaders編集部)

メガネブランド「JINS」を展開するジェイアイエヌは、クレオマーケティングの人事給与システム「ZeeM人事給与」と日立ソリューションズの就業管理システム「リシテア」を導入した。システム構築を支援したTISが2013年12月24日、発表した。

 ジェイアイエヌはPC用メガネ「JINS PC」などのヒットから企業規模が急速に拡大。従業員数は2000人を超え、現状に見合う人事システムを導入する必要に迫られていた。

 これまでのシステムは、要件追加の度に個別に機能を拡張してきたため、システム間の連携機能を備えていなかった。そのため、毎月700人以上の異動/採用発令に対し、手作業で人事情報を該当システムに登録していた。

 そこでシステム間で人事情報などを共有できる環境が必要と判断。人事情報や各種マスタをシステム間で自動連携して、人事部の作業負荷を軽減できるようにした。

 人事給与システムの過去の導入実績、人事業務における知見、自動連携機能を開発するスキルなどを評価した結果、システムの構築をTISに委託した。

 人事給与システムにはクレオマーケティングの「ZeeM人事給与」を選択。人事と給与のデータを一元管理する点、パートやアルバイトなどの非正規雇用者の管理に必要な項目を標準装備する点などが評価された。人事情報を連携する勤怠管理システムには日立ソリューションズの「リシテア」を採用した。顧客の業務内容に応じたシフトを作成/管理できるカスタマイズ性などが評価された。

 ZeeM人事給与とリシテアを連携したシステムは、2013年10月より稼働する。

図:人事給与/勤怠管理システムの概要(出典:TIS)
関連記事

ジェイアイエヌ、人事給与と勤怠管理を連携したシステムを構築メガネブランド「JINS」を展開するジェイアイエヌは、クレオマーケティングの人事給与システム「ZeeM人事給与」と日立ソリューションズの就業管理システム「リシテア」を導入した。システム構築を支援したTISが2013年12月24日、発表した。

PAGE TOP