CIOコンピタンス CIOコンピタンス記事一覧へ

[インタビュー]

DeNAのCIOが考えるIT製品選定、ベンダーとの付き合い方

2014年1月8日(水)緒方 啓吾(IT Leaders編集部)

ソーシャルゲームプラットフォーム「Mobage」や、総合ショッピングサイト「DeNAショッピング」などを展開するDeNA(ディー・エヌ・エー)。2010年に米国のソーシャルゲーム会社ngmocoを買収後、ゲームプラットフォーム事業のグローバル展開を本格化。これを支えるべく、業務システムのグローバル統合プロジェクトも2011年にスタートさせた。素早い変化が求められる企業にあって、情報システム部門はシステムをどう調達し、ビジネスを支えているのか。プロジェクトの指揮官 経営企画本部 IT戦略室 室長の村上淳氏に聞いた。 (聞き手は本誌編集長 川上潤司)

ポイント

  • 国内での導入実績よりもスタンダードになるかどうかを重視する
  • 先進的な取り組みや事例協力でベンダーからの積極的な協力を引き出す

3年間で業務システムをグローバル統一

写真:株式会社ディー・エヌ・エー 経営企画本部 IT戦略本部 室長
写真:株式会社ディー・エヌ・エー
経営企画本部 IT戦略本部 室長
村上淳氏

―社内のシステムをグローバルで統合されていると聞きました。

 はい。ソーシャルメディア事業を海外で本格展開するにあたって、それを支えるグローバルIT基盤を整備しています。具体的には、これまで拠点ごとに個別導入していた基幹システムを統一し、グループ内のスムーズな情報共有を可能にするための基盤を構築します。プロジェクトは3カ年計画。一昨年からスタートしました。現在、ちょうど佳境を迎えています。

―具体的にはどんなシステムを統合するのですか?

この記事の続きをお読みいただくには、
会員登録(無料)が必要です
登録済みの方はこちら

IT Leaders 雑誌版、電子版をご購読の方、会員登録済みの方は下記ボタンよりログインして続きをお読みください

初めての方はこちら

IT Leaders 会員になると
会員限定公開の記事を読むことができます
IT Leadersのメルマガを購読できます

【次ページ】
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
関連キーワード

CIO / DeNA

関連記事

DeNAのCIOが考えるIT製品選定、ベンダーとの付き合い方ソーシャルゲームプラットフォーム「Mobage」や、総合ショッピングサイト「DeNAショッピング」などを展開するDeNA(ディー・エヌ・エー)。2010年に米国のソーシャルゲーム会社ngmocoを買収後、ゲームプラットフォーム事業のグローバル展開を本格化。これを支えるべく、業務システムのグローバル統合プロジェクトも2011年にスタートさせた。素早い変化が求められる企業にあって、情報システム部門はシステムをどう調達し、ビジネスを支えているのか。プロジェクトの指揮官 経営企画本部 IT戦略室 室長の村上淳氏に聞いた。 (聞き手は本誌編集長 川上潤司)

PAGE TOP