[“聴き手の心を動かす”プレゼンテーション]

【第5回】21のポイント<予行編>
その1~「聴き手と繋がる」

2014年6月13日(金)永井 一美(オレンジコミュニケーション・サポート)

前回までに「企画・制作編」として10のポイントを解説してきた。それに続く「予行編」には7つのポイントがある。今回から2回に分けて解説していこう。

 前回、「スライドはシンプルに」で「企画・制作編」を終えた。

 練習をせずに本番に臨むスポーツ選手は一人もいない。本番は練習の成果を出す場である。

 「予行編」は7つのポイント。今回は、そのうちの3つを解説する。

「予行編」(7つのポイント)

【Point11】

この記事の続きをお読みいただくには、
会員登録(無料)が必要です
登録済みの方はこちら

IT Leaders 雑誌版、電子版をご購読の方、会員登録済みの方は下記ボタンよりログインして続きをお読みください

初めての方はこちら

IT Leaders 会員になると
会員限定公開の記事を読むことができます
IT Leadersのメルマガを購読できます

【次ページ】「間投詞を言わない」
  • 1
  • 2
  • 3
バックナンバー
“聴き手の心を動かす”プレゼンテーション一覧へ
関連記事

【第5回】21のポイント<予行編>その1~「聴き手と繋がる」前回までに「企画・制作編」として10のポイントを解説してきた。それに続く「予行編」には7つのポイントがある。今回から2回に分けて解説していこう。

PAGE TOP