[事例ニュース]

ウェブクルー、BIシステムを刷新して精度の高いROI分析を実現

2014年7月18日(金)IT Leaders編集部

保険や引越し、車買取などの商品/サービス比較サイトを運営するウェブクルーは、BIシステムを刷新した。導入を担当したアシストと、製品開発元であるクリックテック・ジャパンが、2014年7月17日に発表した。

同社はこれまでも、BIツールを用いた売上予測やシミュレーションを実施していた。しかし、扱うデータが急増するなか、従来のシステムは限界を迎えていた。例えば、ユーザー属性やサービス利用状況などの膨大なデータを処理し、プロモーションのROIを正確に測定するといったことが後手に回りがちだった。

旧システムには、システム担当者が分析用の中間データ(サマリーデータ)を作成するために1週間程度のリードタイムが必要であるという問題もあった。結果として、分析結果を経営判断に生かすまでにタイムラグが生じていた。

そこで、より高速な処理を期待できるインメモリー型のBIツールの導入に踏み切った。

新システムにより、プロモーション前後における利用状況と成約の相関を導き出し、ROIを測定することが可能になった。加えて、売上予測にかかる時間を半日から1~2時間に、レポート作成時間を従来の5分の1に短縮できた。

画面上で自由に分析軸を決めてデータを抽出できることも、新システムの利点だ。現場の分析担当者はシステム担当者の手を借りることなく、いつでも最新のデータを対象に分析を開始できる。

現在、引越しや自動車保険、車買取の分野で新システムを活用中。今後は、結婚サービス事業にも展開していく。

【プロジェクトの概要】
ユーザー名 ウェブクルー
業種 商品/サービスの比較サイト運営
導入システムインメモリーBI
導入目的 各種KPIの迅速な把握
導入時期
主な利用製品 「QlikView」

 

関連キーワード

ネット事業者 / インメモリー / QlikView

関連記事

ウェブクルー、BIシステムを刷新して精度の高いROI分析を実現保険や引越し、車買取などの商品/サービス比較サイトを運営するウェブクルーは、BIシステムを刷新した。導入を担当したアシストと、製品開発元であるクリックテック・ジャパンが、2014年7月17日に発表した。

PAGE TOP