CIOコンピタンス CIOコンピタンス記事一覧へ

[ITリーダーの美学]

本田技研工業 宮下 学 氏

若手には“真の国際感覚”を磨いてほしい

2014年8月26日(火)川上 潤司(IT Leaders編集部)

“The Power of Dreams”のスローガンのもと、ホンダは「人を喜ばせたい」「技術をもって世の中に貢献する」「世界に例のないものをつくる」といった創業以来のチャレンジ精神を活かし、生活に役立つ技術や商品の開発に一貫して取り組んでいる。一方では、新興国の成長で構造が変わる経済環境を見据え、グローバルな事業運営体制の強化を図っている。こうしたホンダのビジネスを支えるIT戦略について宮下学氏に聞いた。(聞き手は、川上潤司=IT Leaders 編集長)。 写真◎赤司 聡

本田技研工業 宮下学 氏  

米国オハイオ州の四輪工場立ち上げにも携わった

宮下さんは、少し前まで米国におられたそうですね。

 そうなんです。実は今年の4月に日本に戻ってきたばかりです。

米国ではどんな仕事を?

この記事の続きをお読みいただくには、
会員登録(無料)が必要です
登録済みの方はこちら

IT Leaders 雑誌版、電子版をご購読の方、会員登録済みの方は下記ボタンよりログインして続きをお読みください

初めての方はこちら

IT Leaders 会員になると
会員限定公開の記事を読むことができます
IT Leadersのメルマガを購読できます

【次ページ】グローバル感覚を磨く経験の場と機会を若手に与える
  • 1
  • 2
  • 3
バックナンバー
ITリーダーの美学一覧へ
関連キーワード

製造 / 自動車 / グローバル / 人材育成 / テレマティクス

関連記事

本田技研工業 宮下 学 氏“The Power of Dreams”のスローガンのもと、ホンダは「人を喜ばせたい」「技術をもって世の中に貢献する」「世界に例のないものをつくる」といった創業以来のチャレンジ精神を活かし、生活に役立つ技術や商品の開発に一貫して取り組んでいる。一方では、新興国の成長で構造が変わる経済環境を見据え、グローバルな事業運営体制の強化を図っている。こうしたホンダのビジネスを支えるIT戦略について宮下学氏に聞いた。(聞き手は、川上潤司=IT Leaders 編集長)。 写真◎赤司 聡

PAGE TOP