[事例ニュース]

ヴァージン航空、タタグループ企業をアウトソーシング先に指名

2015年1月30日(金)IT Leaders編集部

英ヴァージン・アトランティック航空は、IaaSを用いてプライベートクラウドを構築。社内の業務システムを移行させる。サービスを提供する印タタコンサルタンシーサービシズ(TCS)が、2015年1月27日に発表した。

TCSに構築や運用、サポート業務を全面委託する。運用管理コストを最適化し、消費者のニーズに応える新サービスの投入をはじめとする戦略的IT投資を拡大することが狙い。

TCSは、タタ・グループに属するインド最大のITサービス企業。コンサルティングに基づくITやBPO、インフラ、開発サービスを手がける。

【プロジェクトの概要】
ユーザー名 ヴァージン・アトランティック航空
事業内容 運輸
導入システム プライベートクラウド
導入目的 IT投資の最適化
サービス提供 タタコンサルタンシーサービシズ
関連キーワード

運輸 / 航空 / アウトソーシング / 海外ユーザー / IaaS / プライベートクラウド / タタ

関連記事

ヴァージン航空、タタグループ企業をアウトソーシング先に指名英ヴァージン・アトランティック航空は、IaaSを用いてプライベートクラウドを構築。社内の業務システムを移行させる。サービスを提供する印タタコンサルタンシーサービシズ(TCS)が、2015年1月27日に発表した。

PAGE TOP