開発ツール/プラットフォーム 開発ツール/プラットフォーム記事一覧へ

[新製品・サービス]

Visual Studio上でHTML5によるiOS/Android向けアプリを開発、アシアルが開発環境「Monaca」で対応

2015年2月19日(木)IT Leaders編集部

HTML5によるアプリケーション開発環境「Monaca」などを開発・提供するアシアルは2015年2月18日、Visual Studioを使ってiOSとAndroidに対応したモバイルアプリケーションを開発するための「Monaca for Visual Studio」を発表した。開発者はMac OSなどモバイルアプリ開発専用の環境を用意することなく、Windows環境で開発できるようになる。

 Monaca for Visual Studioは、Visual Studioの機能を拡張するためのソフトウェア。iOS/Androidアプリケーションの開発時に必要なビルド環境や実機上でのデバッグツールなどを、クラウドから提供する。

 Monacaは、HTML5を活用しながらワンソースでiOS/Android/Windows 8のそれぞれに対応したアプリケーションを開発するための開発環境。Visual Studio対応版では、Visual Studioが備える「IntelliSense」などの開発補助機能や、バージョン管理システム「Team Foundation Server」、バックエンド「Azure Mobile Service」といったツールを活用できる。

 Monaca for Visual Studioの利用料金は、Visual Studio Communityの利用者は無料から、Visual Studio Professional版以上の利用者は月額500円の「Monaca Goldプラン」への登録が必要になる。Visual Studioギャラリーから入手できる。

関連記事

Visual Studio上でHTML5によるiOS/Android向けアプリを開発、アシアルが開発環境「Monaca」で対応HTML5によるアプリケーション開発環境「Monaca」などを開発・提供するアシアルは2015年2月18日、Visual Studioを使ってiOSとAndroidに対応したモバイルアプリケーションを開発するための「Monaca for Visual Studio」を発表した。開発者はMac OSなどモバイルアプリ開発専用の環境を用意することなく、Windows環境で開発できるようになる。

PAGE TOP