[新製品・サービス]

ユーザー数無制限の企業向けオンラインストレージサービス、韓国Jiransoft日本法人が新料金で提供

2015年3月3日(火)IT Leaders編集部

セキュリティ製品などを提供する韓国Jiransoftの日本法人は2015年3月2日、企業向けオンラインストレージサービス「DirectCloud-BOX(ダイレクトクラウド・ボックス)」の料金プランを改訂したと発表した。ストレージ容量が500GBの「アドバンスプラン」と、同1TBの「プレミアムプラン」を新設した。

 DirectCloud-BOXは、セキュリティポリシーに沿ってファイルを安全かつ効率的に転送・共有できるオンラインのストレージサービス。ユーザー管理やファイル確認、デバイス管理、ネットワーク管理、利用状況監視などの機能を持つ。各サービスを操作するための専用アプリケーションを用意する。

 新設したのは、「アドバンスプラン」と「プレミアムプラン」の2つ。いずれもユーザー数は無制限である。アドバンスプランは、利用できるディスク容量が500GB、メールサポートが添付する。

 プレミアムプランは容量が1TBになり、メール/電話でのサポートに加え、初期環境設定の無料サポートと、オンサイトでのレクチャーサービスが添付する。個別に、API連動についても対応する。

 DirectCloud-BOXの利用料金は、アドバンスプランが月額2万5000円(税別)、プレミアムプランは月額9万円(同)。いずれも初期費用は不要。

関連記事

ユーザー数無制限の企業向けオンラインストレージサービス、韓国Jiransoft日本法人が新料金で提供セキュリティ製品などを提供する韓国Jiransoftの日本法人は2015年3月2日、企業向けオンラインストレージサービス「DirectCloud-BOX(ダイレクトクラウド・ボックス)」の料金プランを改訂したと発表した。ストレージ容量が500GBの「アドバンスプラン」と、同1TBの「プレミアムプラン」を新設した。

PAGE TOP