[事例ニュース]

ファーストリテイリング、グローバル経費管理にSaaS採用

2015年3月4日(水)IT Leaders編集部

衣料品チェーン「ユニクロ」などを展開するファーストリテイリングは2015年2月、経費管理SaaSの利用を開始した。サービス提供元のコンカーが2015年3月3日に発表した。

同社はニューヨークやロンドン、上海に旗艦店を展開するなど、グローバル出店を加速させている。こうした拡大戦略を支える経費管理システムには、規模や適用範囲を拡大しやすいSaaSがふさわしいと判断した。

まず、国内拠点で利用を開始。今後は中国、韓国、東南アジア、欧米各国に順次展開していく。

コンカーのサービスを採用した。多言語多通貨に対応しているほか、モバイル環境で利用できる点などを評価した。

【プロジェクトの概要】
ユーザー名 ファーストリテイリング
事業内容 衣料品チェーン
導入システム 経費管理システム
導入目的 コスト管理の適正化、業務効率化
主な利用製品 「Concur Expense」
関連キーワード

アパレル / 小売 / 製造 / 経費精算 / SaaS / コンカー

関連記事

ファーストリテイリング、グローバル経費管理にSaaS採用衣料品チェーン「ユニクロ」などを展開するファーストリテイリングは2015年2月、経費管理SaaSの利用を開始した。サービス提供元のコンカーが2015年3月3日に発表した。

PAGE TOP