グローバル展開 グローバル展開記事一覧へ

[新製品・サービス]

NEC、海外拠点のネットワークを最適化するコンサルティングを開始

2015年3月25日(水)IT Leaders編集部

NECは2015年3月24日、日系企業が海外に展開する現地法人や工場などが利用する通信回線サービスの最適化を図るためのコンサルティングサービスを発売したと発表した。利用中または新規に導入するネットワークに対し、回線品質やコストを含めて最適化を図る。

 新たに開始したのは、「グローバルネットワーク最適化コンサルティングサービス」。海外に工場やオフィスを設立する際に、本社と接続するためのIP-VPNなどのグローバル通信回線サービスの選択や、利用中のネットワークサービスのコストの最小化、業務内容に応じた回線/保守サービス品質の最適化などを図る。

 コスト面では、米Onceptが持つ各国の通信事業者が提供するグローバル通信回線サービスの料金データベースを基に、業務内容に適した通信回線サービスを選択して提案する。契約更新時の通信事業者との交渉や契約内容の調整などを支援する。

 品質面では、業務内容や利用者数の拡大により必要なサービス品質を満たさなくなっている通信回線契約に対し、専用線やインターネット回線などから通信量に合わせた帯域を見直していく。障害時の保守サポートについても、電話受付時間帯を拡大するなどの見直しを支援する。

関連記事

NEC、海外拠点のネットワークを最適化するコンサルティングを開始NECは2015年3月24日、日系企業が海外に展開する現地法人や工場などが利用する通信回線サービスの最適化を図るためのコンサルティングサービスを発売したと発表した。利用中または新規に導入するネットワークに対し、回線品質やコストを含めて最適化を図る。

PAGE TOP