[新製品・サービス]

iPadを使った見積もり作成システム、キッセイコムテックが発売

2015年4月22日(水)IT Leaders編集部

キッセイ薬品工業グループのITサービス会社であるキッセイコムテックは2015年4月21日、iPadを使った見積もり作成システム「RAXIS」を5月1日に発売すると発表した。客先や店頭での商談時に、営業担当者がiPadを使用して商品を説明しながら、その場で見積もりを作成して提示できる。

 RAXISは、iPadを使った商品説明用のシステム。画像や動画を活用し、紙では伝えにくい商品の特長を分かりやすく伝えるために利用する。加えて、顧客が希望する商品を画面上で選択すれば、その場で見積額を提示できる。モバイルプリンタと併用すれば、見積書をその場で印刷することもできる。

 見積もり作成に必要な商品データや作成した見積データは、既存の社内システムとの連携が可能である。iPad上で最新データに更新し、2重入力などの手間を削減できる。業務に合わせた見積もりフォームを登録することで、見積もりと同時に手配情報などを入力し、基幹システムに送ることもできる。

 入力項目やデザインはExcelを使って変更でいる。業種を問わず、各種の見積もり/受注業務に対応できる。見積もりフォーマットの作成や基幹システム連携のためのカスタマイズサービスを用意する。

関連記事

iPadを使った見積もり作成システム、キッセイコムテックが発売キッセイ薬品工業グループのITサービス会社であるキッセイコムテックは2015年4月21日、iPadを使った見積もり作成システム「RAXIS」を5月1日に発売すると発表した。客先や店頭での商談時に、営業担当者がiPadを使用して商品を説明しながら、その場で見積もりを作成して提示できる。

PAGE TOP