[新製品・サービス]

ソーシャルメディアの話題をリアルタイムに反映するレコメンデーションエンジン、ユーザーローカルが提供

2015年5月25日(月)IT Leaders編集部

ビッグデータ分析を手がけるユーザーローカルは2015年5月22日、ソーシャルメディア上の流行をレコメンデーション(推奨)結果にリアルタイムに反映できる推奨エンジンの提供を開始したと発表した。

 新しい「User Localレコメンデーションエンジン」では、ソーシャルメディア上で話題になっている商品や記事を推奨する「ソーシャルレコメンデーション」機能を組み込んだ。自社サイト以外で注目されている商品や話題を元に、推奨内容を決定できる。

 User Localレコメンデーションエンジンはこれまでに、ECサイト上で一緒に買われている商品を推奨する「協調フィルタリング方式」と、ニュースサイトなどで内容の類似度が高い記事を推奨する「コンテンツベースフィルタリング方式」の両方に対応してきた。今回の対応で、3種のレコメンデーション機能をもつことになる。

 User Localレコメンデーションエンジンの利用料金は月額5万円(税別)から。

関連記事

ソーシャルメディアの話題をリアルタイムに反映するレコメンデーションエンジン、ユーザーローカルが提供ビッグデータ分析を手がけるユーザーローカルは2015年5月22日、ソーシャルメディア上の流行をレコメンデーション(推奨)結果にリアルタイムに反映できる推奨エンジンの提供を開始したと発表した。

PAGE TOP