リスクマネジメント リスクマネジメント記事一覧へ

[新製品・サービス]

サイトロック、標的型攻撃などに24時間365日対応するセキュリティサービスを開始

2015年8月5日(水)IT Leaders編集部

運用管理サービスなどを手がけるサイトロックは2015年8月4日、サイバーセキュリティサービス事業を立ち上げ、2015年9月からサービスを開始すると発表した。複数のセキュリティサービスを組み合わせ、標的型攻撃などに24時間365日対応する。

 9月に開始するセキュリティサービスは、標的型などのサイバー攻撃に対し、複数のセキュリティ対策を組み合わせた多層的な防御策を提供するもの。運用監視のためのROC(Reliability Operations Center)に加え、新たにSOC(Security Operation Center)を開設し、監視からセキュリティインシデントへの対応までを24時間365日体制でサービスを提供する。

 多層防御の内容は、監視とインシデント対応のほか、標的型攻撃検知、改ざん検知/復旧、侵入防御対策、情報漏えい対策、脆弱性診断、内部対策、セキュリティ教育、フォレンジック、CSIRT(Computer Security Incident Response Team)構築支援、セキュリティインテグレーションである。

 主要セキュリティベンダーの各種サービスや製品を選択し組み合わせられる。導入目的や想定リスク、予算に合わせてセキュリティ対策を設計する。

関連記事

サイトロック、標的型攻撃などに24時間365日対応するセキュリティサービスを開始運用管理サービスなどを手がけるサイトロックは2015年8月4日、サイバーセキュリティサービス事業を立ち上げ、2015年9月からサービスを開始すると発表した。複数のセキュリティサービスを組み合わせ、標的型攻撃などに24時間365日対応する。

PAGE TOP