[新製品・サービス]

セールスフォースが国内2番目のデータセンター開設

2016年4月6日(水)IT Leaders編集部

セールスフォース・ドットコムは2016年4月5日、国内2番目となるデータセンターを関西地区に開設すると発表した。同データセンターの開設に当たり、NECとパートナーとして契約を締結した。

 セールスフォースは、データセンター事業やクラウドサービス提供に加え、セールスフォースとのパートナーとしての豊富な実績を持つNECをパートナーに、国内2番目となるデータセンターを関西地区に開設することにした。

 東販にデータセンターを設けることにより、バックアップ、DR(ディザスター・リカバリー)も含め、国内のユーザーへすべてのデータを国内に格納可能にする選択肢を提供できるようになった。同データセンターでは、日本に加え、アジア太平洋地域で増加するユーザーのクラウドコンピューティング運用も支援する。

 NECは、太陽光エネルギーや外気、冷却技術(相変化冷却ユニット)を活用した、高効率で安全なデータセンターを提供することに加え、オンプレミスを含めた広範なサポート体制を敷いて幅広いニーズに対応する考えだ。

関連記事

セールスフォースが国内2番目のデータセンター開設セールスフォース・ドットコムは2016年4月5日、国内2番目となるデータセンターを関西地区に開設すると発表した。同データセンターの開設に当たり、NECとパートナーとして契約を締結した。

PAGE TOP