[中国電脳事情]

【中国電脳事情セレクション】国を挙げてICT戦略の強化を―中国のビジネスリーダー17人の提言

2016年4月20日(水)足立 治男

中国メディア各社の報道から、IT関連の最新動向を紹介する「中国電脳事情」。1カ月間に報じられた主要なニュースから重要なものをピックアップしてお伝えする。

2016年の人民政治協商会議で中国のビジネスリーダー17人が行った提言

―中国新聞網、毎日経済新聞、新快報、新浪新聞、騰訊文化など(2016年3月3日~3月16日)

 今回は、中国の国会に相当する中国人民政治協商会議の第12期全国委員会第4回会議(会期:2016年3月3日~13日)および全国人民代表大会の第12期第4回会議(会期:3月5日~15日)で話題となったIT関連のトピックについて紹介する。なお、前年の模様については、【中国電脳事情セレクション】中国政府、モバイル/IoT時代の「インターネット+」戦略を発表、ほかhttp://it.impressbm.co.jp/articles/-/12201を参照されたい。

百度CEO「自動運転車普及を国策に、政策・法令・基準の整備を急げ」

 中国検索エンジン最大手のバイドゥ(百度)のCEOで全国政治協商委員の李彦宏氏は、議案として自動運転車の政策・法令・基準の整備に関する意見書を提出した。李氏が主張するのは、自動運転車を国策として取り扱い、自動運転車の研究開発と産業化における国家レベルで科学的な計画を策定し、財政支援を行うこと。中国の自動車メーカーとIT企業の提携や共同での研究開発を推奨しイノベーションを実現することだ。

 李氏は目的を達成するための具体的な提言として、(1)自動運転車に係る法律や法令を制定して、自動運転車の研究開発と商業化における制度上の保障を与える、(2)自動運転車に係る技術基準の早期確立を推進し、制定後は技術基準の完成度の向上に努める、(3)自動運転車のテスト走行に関するモデルケースを積極的に組織・展開する。

この記事の続きをお読みいただくには、
会員登録(無料)が必要です
登録済みの方はこちら

IT Leaders 雑誌版、電子版をご購読の方、会員登録済みの方は下記ボタンよりログインして続きをお読みください

初めての方はこちら

IT Leaders 会員になると
会員限定公開の記事を読むことができます
IT Leadersのメルマガを購読できます

【次ページ】シャオミCEO「起業環境の改善は新経済への転換を促す」
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
バックナンバー
中国電脳事情一覧へ
関連キーワード

中国 / アジア

関連記事

【中国電脳事情セレクション】国を挙げてICT戦略の強化を―中国のビジネスリーダー17人の提言中国メディア各社の報道から、IT関連の最新動向を紹介する「中国電脳事情」。1カ月間に報じられた主要なニュースから重要なものをピックアップしてお伝えする。

PAGE TOP