[新製品・サービス]

キヤノンITS、出荷期限を考慮した補充計画を立案できる需要予測・需給計画システムを発売

2016年11月15日(火)IT Leaders編集部

キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS)は2016年11月14日、出荷期限を考慮した補充計画を立案できる、需要予測・需給計画システム「FOREMAST」の新バージョン「Ver.3.0」を発表した。2016年11月下旬に発売する。

 「FOREMAST Ver.3.0」では、出荷期限の考慮が可能になった。そのために、在庫廃棄アラート機能や、出荷期限を考慮した在庫補充計画機能を追加している。

 業務サイクル管理機能を向上し、計画ステータス管理・計画承認機能、計画履歴保存機能を追加した。業務起点のポータル画面には、KPIグラフ画面とアラート一覧画面を搭載した。

 予測機能の強化も図り、チャネル別予測機能を追加したほか、カテゴリー予測機能を向上している。そのほか、外部システムとのインターフェース機能を標準モジュール化した。

 FOREMAST Ver.3.0の価格は、1500万円(税別)からになる。キヤノンITSは、年間30社のシステム構築・導入を目標にする。

 FOREMASTは、欠品削減と在庫削減を支援する需要予測・需給計画システムである。科学的な需要予測に基づき在庫管理を行い、在庫の削減や需給計画業務の改善を支援する。

関連記事

Special

-PR-

キヤノンITS、出荷期限を考慮した補充計画を立案できる需要予測・需給計画システムを発売キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS)は2016年11月14日、出荷期限を考慮した補充計画を立案できる、需要予測・需給計画システム「FOREMAST」の新バージョン「Ver.3.0」を発表した。2016年11月下旬に発売する。

PAGE TOP