[新製品・サービス]

米ジェネシスのCX基盤を採用したコンタクトセンターの新オムニチャネル基盤を提供―ベルシステム24

2016年11月30日(水)IT Leaders編集部

ベルシステム24は2016年11月28日、米ジェネシスのCX(Customer eXperience)基盤を採用した、コンタクトセンターの新オムニチャネル基盤「BellCloud for OmniChannel」を発表した。2017年春に提供を開始する。

 「BellCloud for OmniChannel」は、Webサイトでの行動やEメール、電話、チャット、SMSなど、各チャネルでの消費者のアクティビティを一元的に管理し、消費者がその時々に選んだチャネルでのコンタクトに対し、シームレスで良質な体験を提供できるように支援するクラウドサービスである。カスタマージャーニーの設計から、コミュニケーション設計、基盤、運用までを一貫して提供する。

 ジェネシスと共同で、CX(Customer eXperience)デザインの提供、CXを高めるKPIの設計・コンサルティング、オムニチャネルでのコミュニケーション設計、運用までを包括的に提供する。CXデザインとオムニチャネル基盤の提供という両面から支援する。

 基盤は、ベルシステム24のコンタクトセンター基盤シリーズである「BellCloud」と同様にクラウドサービスで提供する。そのため、導入コストを抑えられる。

関連記事

米ジェネシスのCX基盤を採用したコンタクトセンターの新オムニチャネル基盤を提供―ベルシステム24ベルシステム24は2016年11月28日、米ジェネシスのCX(Customer eXperience)基盤を採用した、コンタクトセンターの新オムニチャネル基盤「BellCloud for OmniChannel」を発表した。2017年春に提供を開始する。

PAGE TOP