[新製品・サービス]

Microsoft Azureの設計・展開・運用サポートなどを包括的に提供―日本エンタープライズサービス

2017年1月26日(木)IT Leaders編集部

日本ヒューレット・パッカードからEnterprise Service部門を分割し承継した日本エンタープライズサービスは2017年1月25日、パブリッククラウド基盤の設計・展開・提供および日々の運用サポートなどのサービスを包括的に提供する「HPE Managed Services for Microsoft Azure」を発表した。

 「HPE Managed Services for Microsoft Azure」は、パブリッククラウドを含むハイブリッドインフラに対するニーズに包括的に対応するフルマネージドのサービスである。サービスパッケージをカスタマイズできる機能を備えていて、アプリケーションごとの特性とビジネスニーズに対応可能だ。

 サービスを構成するコンポーネントには、「仮想サーバー・ストレージ・ネットワークインフラの管理」「サービス調達(プロビジョニング)・解除(デプロビジョニング)、インフラのコンフィグレーション管理」「運用サポート・アクティブディレクトリーの管理、オペレーティングシステムへのパッチ適用サービス」「バックアップ・リカバリーおよびセキュリティサービスのベストプラクティスの導入」がある。

 日本エンタープライズサービスは、Azure向けのマネージドサービスに加え、アプリケーション移行とトランスフォーメーションサービス、クラウドネイティブなアプリケーションの開発、Azure上のビッグデータと分析機能も提供する。データレイクのセットアップサービスと、分析アプリケーションの開発および管理も含んでいる。

関連記事

Microsoft Azureの設計・展開・運用サポートなどを包括的に提供―日本エンタープライズサービス日本ヒューレット・パッカードからEnterprise Service部門を分割し承継した日本エンタープライズサービスは2017年1月25日、パブリッククラウド基盤の設計・展開・提供および日々の運用サポートなどのサービスを包括的に提供する「HPE Managed Services for Microsoft Azure」を発表した。

PAGE TOP