[新製品・サービス]

キヤノンITS、韓国Jiransoftのメール無害化・スパムメール対策製品を発売

2017年2月14日(火)IT Leaders編集部

キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS)は、韓国Jiransoftのメール無害化・スパムメール対策製品「SPAMSNIPER AG」を2017年2月14日に発売する。そのため、Jiransoftの日本法人と同製品の国内での独占販売契約を締結した。

 「SPAMSNIPER AG」は、ウイルス・スパムメール対策、誤送信防止対策製品である「SPAMSNIPER」に、標的型攻撃などによる企業内の情報漏えいを防ぐメール無害化機能を搭載した製品である。キヤノンITSとJiransoftが共同で企画した。

 スパムメール・ウイルスメールの遮断では、優れた検知率を確保している。「SMTP Prevention」「Anti-Virus」「Filtering Engine」と、24時間・365日更新を実施するスパムパターンアップデートを提供する。

 添付ファイル付きメールやHTMLメールを遮断したり、添付ファイルを削除したりすることで、未知のウイルスの侵入を防ぐ。メールを遮断したり、ファイルを削除した際は、送信者および受信者に通知する。HTMLメールはテキスト化しURLリンクを除去することによって、悪意あるマクロの実行やフィッシングへの誘導を回避する。

 無害化されていないメール原本は、指定のサーバーに転送し保管可能だ。

 SPAMSNIPER AGの価格は、オープン価格になる。

 キヤノンITSは、メールセキュリティアプライアンス市場で、「SPAMSNIPER AG」を中核とする事業で2020年に10億円の売上を目標にする。

関連記事

Special

-PR-

キヤノンITS、韓国Jiransoftのメール無害化・スパムメール対策製品を発売キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS)は、韓国Jiransoftのメール無害化・スパムメール対策製品「SPAMSNIPER AG」を2017年2月14日に発売する。そのため、Jiransoftの日本法人と同製品の国内での独占販売契約を締結した。

PAGE TOP