[新製品・サービス]

MapR、Apache DrillのTableau用ネイティブコネクターを提供

2017年4月17日(月)IT Leaders編集部

米MapR Technologiesは2017年4月14日、「MapRコンバージド・データ・プラットフォーム」上の「Apache Drill」用「Tableau」コネクターの提供を開始したと発表した。TableauとDrillをネイティブに連携し、複雑かつ大規模なデータへも素早くアクセスできるようになる。

 今回MapRが発表したのは、「MapRコンバージド・データ・プラットフォーム」上の「Apache Drill」用の「Tableau」コネクターである。MapRコンバージド・データ・プラットフォームは、スケールアウト可能な単一プラットフォーム上に、データ活用に求められるデータ管理機能やプロセッシングのテクノロジーを統合している。

 Tableauは、ドラッグ&ドロップ操作でデータを分析し、視覚化できるセルフサービスBIある。Drillは、ペタバイト級のデータをインタラクティブに分析可能にするオープンソースのビッグデータ技術だ。

 コネクターはTableauとDrillとの連携に関して、一般的なODBC(Open Database Connectivity)接続に比べより堅牢な連携機能を提供する。Tableau-Drill間のより緊密なメタデータ統合を図れるため、Tableauユーザーは、素早いアクセスでより高度な分析機能を利用できるようになる。

 Mac環境でTableauを活用しているユーザーもDrillにアクセス可能となるほか、JSONなどのデータ形式もDrillを使ってより迅速に分析できる。Tableauの高度な分析機能もDrillに対応する。

関連記事

Special

-PR-

MapR、Apache DrillのTableau用ネイティブコネクターを提供米MapR Technologiesは2017年4月14日、「MapRコンバージド・データ・プラットフォーム」上の「Apache Drill」用「Tableau」コネクターの提供を開始したと発表した。TableauとDrillをネイティブに連携し、複雑かつ大規模なデータへも素早くアクセスできるようになる。

PAGE TOP