[新製品・サービス]

シャノンとSCSKサービスウェア、包括的なBtoBマーケティングサービスを提供

2017年6月20日(火)IT Leaders編集部

シャノンとSCSKサービスウェアは2017年6月19日、マーケティングの統合データ管理・活用を可能にするクラウドアプリケーション「SHANON MARKETING PLATFORM(SMP)」の代理販売を含む、包括的なBtoBマーケティングサービスの提供で協業開始したと発表した。

 シャノンの「SMP」と、SCSKサービスウェアのコンタクトセンター運用やコミュニケーションノウハウを活かしたBPOサービスを、組み合わせて提供する。BtoBマーケティングのコンサルティングから、SMPの導入・運用、デジタルコンテンツの制作、電話を活用したインサイドセールスまでを一元的に提供する。

 シャノンが提供するSMPは、申し込みフォームや告知サイトの作成、セミナー・イベントでの申し込み・来場管理、名刺情報管理、キャンペーン運営業務やメール配信など、マーケティング業務全般の一元的な実施・管理に対応している。

 SCSKサービスウェアは、MAツールの導入や各種マーケティング支援サービスの提供を行うほか、マーケティングアセスメントサービス、SMP初期導入サービス、SMPエスコートサービス(期間限定運用支援)、デジタルコンテンツサービス、マーケティング運用支援サービス、インサイドセールスを用意している。

関連記事

シャノンとSCSKサービスウェア、包括的なBtoBマーケティングサービスを提供シャノンとSCSKサービスウェアは2017年6月19日、マーケティングの統合データ管理・活用を可能にするクラウドアプリケーション「SHANON MARKETING PLATFORM(SMP)」の代理販売を含む、包括的なBtoBマーケティングサービスの提供で協業開始したと発表した。

PAGE TOP