アプリケーション アプリケーション記事一覧へ

[新製品・サービス]

ラネクシー、HTML5ドキュメント閲覧ソフト「PrizmDoc」に新版

2017年9月14日(木)IT Leaders編集部

ラネクシーは2017年9月13日、米Accusoftが開発したHTML5対応ドキュメントビューアー「PrizmDoc」の最新版「同V12」を発売した。接続クライアント数無制限で提供する。

 PrizmDocは、Office文書・PDF・CAD画像など様々な種類のファイルをサーバー上で変換し、HTML5対応のWebブラウザーで表示できるようにするソフトである。HTML5であるため、ユーザーごとに専用のアプリケーションをインストールする必要がない。

 300種類以上のファイルフォーマットのドキュメントを閲覧できる。表示にあたってドキュメントをクライアントPCにダウンロードして保存する必要がないため、セキュリティの向上とストレージコストの削減も図れる。

 最新版の「V12」では、接続クライアントライセンスを廃止して、閲覧する接続クライアントの台数を無制限にした。1年間使える「Annual License」と、永続的に使える「Perpetual License」の2種類のライセンスを用意した。

 Server-Side Search機能やMicrosoft Officeコンバーター(別途ライセンスが必要)を搭載し、1000ページ以上の大きなファイルの閲覧時の性能や、Office系ファイルの変換精度の向上を図っている。

 PrizmDoc V12の価格(税別)は、開発者用ライセンスの「同for Developer」が49万8000円で、ベーシックサーバーライセンスのAnnual Licenseが60万円、Perpetual Licenseが159万3600円。

関連記事

ラネクシー、HTML5ドキュメント閲覧ソフト「PrizmDoc」に新版 ラネクシーは2017年9月13日、米Accusoftが開発したHTML5対応ドキュメントビューアー「PrizmDoc」の最新版「同V12」を発売した。接続クライアント数無制限で提供する。

PAGE TOP