[新製品・サービス]

Weekly Digest:2007年8月13日(月)版

2007年8月13日(月)

株式会社ウェブプロデュースは、8月10日、「法人向け動画投稿サービス」を発表した。

【サービス】エンタープライズで動画共有

株式会社ウェブプロデュースは、8月10日、「法人向け動画投稿サービス」を発表した。ブラウザからの利用でエンコードやページ作成を行えるほか、アクセス管理を細かく設定できるという。想定している用途は、動画によるマニュアルや社内報、あるいは不動産物件などの取材ビデオの共有など、動画による社内情報の共有全般。

価格は、初期費用が52万5000円から、月額利用料が52万5000円からとなっている。これらの価格に配信プラットフォームの利用料金が含まれているが、要件によって価格が異なる可能性があるとしている。

ウェブプロデュースは、NTTデータが66.67%を出資する関連会社。

【ビジネス】@niftyで提供しているサービスのAPIを公開

ニフティ株式会社は、8月8日、同社のインターネットサービス「@nifty」で提供している各種サービスのAPIを順次公開していくことを明らかにした。開発に関する情報も積極的に公開し、個人や企業の開発者らと積極的にコミュニケーションすることで、今後のサービスへのフィードバックを期待するという。

この目的のために立ち上げられたサイト「@niftyウェブサービス」にて、「@nifty TimeLine β」「アバウトミーβ」「トピックイット」の3サービスのAPIが公開されている。

【ビジネス】SaaSのためのプラットフォーム

株式会社きっとエイエスピーは、8月9日、SaaSプラットフォーム製品を展開する米Jamcracker社と提携したと発表した。Jamcracker社のSaaSプラットフォーム製品「Pivot Path/JSDN」を企業向けに販売するほか、サービス事業者向けにプラットフォームを提供するビジネスも展開するとしている。

 

【セミナー】エンターライズ2.0の事例紹介も

リアルコム株式会社は、9月26日、エンターライズ2.0をテーマに計7セッションを行うセミナーを開催する。主催者であるリアルコムによるエンターライズ2.0の解説や製品紹介のほか、「Lotus Notesユーザーにおくる、Notesとエンタープライズ2.0の融合」、「事例紹介:三菱UFJニコス」などが予定されている。

【セミナー】ZDNet Japanによるエンタープライズサーチ

エンターライズITをターゲットにしたメディア「ZDNet Japan」を展開するシーネットネットワークスジャパン株式会社が、9月4日、エンタープライズサーチに関するセミナーを開催する。Forrester ResearchシニアアナリストのJonathan Browne氏が「ソーシャル・コンピューティング時代の企業の生き方」と題して基調講演を行うほか、アクセラテクノロジ、ジャストシステム、マイクロソフトといった企業が、エンタープライズサーチをテーマに講演する。

関連記事

Weekly Digest:2007年8月13日(月)版株式会社ウェブプロデュースは、8月10日、「法人向け動画投稿サービス」を発表した。

PAGE TOP