[新製品・サービス]

Weekly Digest:2007年8月20日(月)版

2007年8月22日(水)

米Cisco Systems社は、8月13日付けで日本地域責任者を交代すると発表した。

【ビジネス】Cisco日本地域責任者が交代

米Cisco Systems社は、8月13日付けで日本地域責任者を交代すると発表した。これまで務めていた黒澤保樹氏が健康上の理由で退任し、代わって欧州地域のコマーシャル、戦略プランニング・オペレーション担当副社長のエザード・オーバービーク氏が日本地域のビジネスを統括する。同氏は、Cisco日本法人の代表にも就任する予定。

なおCiscoの日本法人は、2007年8月1日付けで、シスコシステムズ株式会社から「シスコシステムズ合同会社」へと会社形態を変更している。合同会社は、昨年施行された新会社法で新しく設定された形態で、米国などの「LLC」に対応するもの。

【サービス】AOL、動画検索サイト

米AOLは、8月16日、動画検索サイト「TRUVEO」を正式公開した。コンシューマーが撮影したプライベートビデオから、プロが制作した映像作品までを広くカバーする、動画検索のポータルになることを目指すとしている。マッシュアップのための「Truveo API」も公開されている。

 

 

 

【ビジネス】Citrix、XenSourceを買収

米Citrix Systems社は、8月15日、XenSource社を約500万ドル(約570億円)で買収することで合意したと発表した。XenSourceは、オープンソースで開発されている仮想化ソフトウェア「Xen」の開発メンバーらによって設立された会社。買収は、2007年第4四半期に完了する予定。

 

 

 

【サービス】米国サン、「StarOffice」オフィススイートをGoogle Packを通じて無償配布

米国サン・マイクロシステムズは、8月15日(現地時間)にGoogleの無償ソフトウェアダウンロードサービスGoogle Pack経由でオフィススイート「StarOffice(日本での名称は「StarSuite(TM)」)」の配布を開始したことを発表した。「StarOffice」は、オープンソースのオフィススイートOpenOffice.orgをサンが製品化したもので、Open Document Format(ODF)のフォーマットをサポートし、最新版ではウェブ検索機能が付加された。日本語版の「Googleパック」でも、ほぼ同時期に配布が開始されている。

 

 

関連記事

Weekly Digest:2007年8月20日(月)版米Cisco Systems社は、8月13日付けで日本地域責任者を交代すると発表した。

PAGE TOP