アプリケーション アプリケーション記事一覧へ

[Tips2.0]

Googleノートブック拡張機能を使い、1クリックでウェブ情報をクリップ

2007年8月24日(金)

Googleノートブック自体は、セクション機能や共有機能があるため、日常的なメモをとるといった以上に、用途は広いが、Google Docsと比較すれば、やはりメモ機能やToDoリストの管理を中心に利用される。ブラウザ用の拡張機能を利用した場合に特に便利なのが、ウェブからの情報収集用のクリップである。

ウェブブラウザで情報収集をしている過程で、めぼしい検索結果のメモをとったり(検索結果を右クリックして「ノートブックにコピー」選択(図1)、現在表示しているウェブページから移動せずに、サイトの情報(テキスト、画像、リンク)をクリップ(「切り抜き」ボタンをクリック)が簡単に処理でき(図2)、集めた情報をセクション別に整理し、Google Docsに転送してまとめて参照する(図3)などに利用できる。

ダウンロードは以下のURLから。
http://www.google.co.jp/notebook/download/

バックナンバー
Tips2.0一覧へ
関連記事

Googleノートブック拡張機能を使い、1クリックでウェブ情報をクリップGoogleノートブック自体は、セクション機能や共有機能があるため、日常的なメモをとるといった以上に、用途は広いが、Google Docsと比較すれば、やはりメモ機能やToDoリストの管理を中心に利用される。ブラウザ用の拡張機能を利用した場合に特に便利なのが、ウェブからの情報収集用のクリップである。

PAGE TOP