[新製品・サービス]

フィードビジネス・サミット Vol.7 ~RSSこそWeb2.0時代のキーテクノロジー

2007年10月25日(木)

RSSフィードの活用事例や最新製品を発表する「フィードビジネス・サミット」(FBS)が2007年10月17日、東京・秋葉原のベルサール神田にて開催された。7回目となる今回は「RSSこそWeb2.0時代のキーテクノロジー」と銘打たれ、RSSフィードを活用した製品の発表やフィードをテーマにしたパネルディスカッションなどが行われた。

2つの基調講演

まず、ブログソフトウェア「Movable Type」で知られるシックス・アパート株式会社の代表取締役である関 信浩氏による基調講演から始まった。講演の中で関氏は、活用事例の紹介を交えながら、企業内のコミュニケーションツールとしてのブログの有用性を強調した。続いて、RSSリーダー「eクルーザー」を提供しているレッドクルーズ株式会社の取締役CEOである保延 裕子氏が壇上に上がり、2つ目の基調講演を行った。保延氏は企業内のコミュニケーションにおけるRSSフィードの効果的な活用法を解説し、RSSフィードへの取り組みはすでに当然の流れであると述べた。

パネルディスカッション~フィードはメディアとして成立するのか

2つの基調講演に続いて、「フィードはメディアとして成立するのか」をテーマにパネルディスカッションが行われた。株式会社RSS広告社の代表取締役である田中 弦氏がモデレータとなり、株式会社フィードフォースの代表取締役 塚田 耕司氏と、株式会社サンブリッジmodiphiエグゼクティブプロデューサーの小川浩氏の両名をパネリストとして、以前のRSSフィードの導入から最近はRSSフィードを利用したリーチの拡大に課題が変わりつつあることや、iGoogleなどでの利用などRSSフィードがRSSリーダーだけを対象にした市場ではなくなりつつあることなどが話し合われた。

株式会社RSS広告社の田中 弦氏

modiphiエグゼクティブプロデューサーの小川浩氏(左)と株式会社フィードフォースの塚田 耕司氏(右)

ソリューションプレゼンテーション1

続いて、ソリューション紹介として、日本電気株式会社の市場開発推進本部 統括マネージャの橋本 治氏による同社のコラボレーションスイート製品「SuiteTwo」を利用したRSSフィードの応用例、株式会社ネットエイジの取締役である橋本 大也氏によるコメントトラッキングツール「coComment」の紹介、フィードバス株式会社の取締役CTOである後藤 康成氏によるフィードの効果的な利用法などが紹介された。

パネルディスカッション~マッシュアップの現在と今後

その後、「マッシュアップの現在と今後」をテーマに、2つ目のパネルディスカッションが行われた。モデレータを努めたのはサン・マイクロシステムズ株式会社のマーケティング統括本部システムズ・マーケティング・グループのグループリーダ/専任部長である藤井 彰人氏で、RECRUIT Media Technology Labの八木 一平氏とマッシュアップのポータルサイトであるMashupediaのプロデューサーである中津川 篤司氏の両名をパネリストとして、サン・マイクロシステムズ株式会社と株式会社リクルートが共催するマッシュアップサイトコンテスト「Mash up Award」 の受賞作の紹介と、それらの作品の内容の変遷からマッシュアップの動向について話し合われた。また、利用されやすいWeb APIの傾向や最新のマッシュアップ関連技術について紹介された。

サン・マイクロシステムズ株式会社の藤井 彰人氏

Mashupediaの中津川 篤司氏(左)とRECRUIT Media Technology Labの八木一平氏(右)

ソリューションプレゼンテーション2

パネルディスカッションのあとは再びソリューション紹介が行われ、有限会社グルコースの大向一輝氏より、最新のSNS関連キーワードである「ソーシャルグラフ」を用いた開発中の製品の紹介、株式会社エル・カミノ・リアルの代表取締役である木寺 祥友氏より、同社の携帯RSSリーダーである「ECReal Reader」の紹介、株式会社きざしカンパニーの代表取締役社長の潮 栄治氏より、同社のブログマーケティング製品「ブログ口コミサーチ」の紹介が行われた。

特別講演

最後に、株式会社サンブリッジの代表取締役会長兼グループCEOのアレン・マイナー氏より、特別講演としてフィードを含めた今後のIT市場やテクノロジーへの展望が語られ、セミナーを締めくくった。

株式会社サンブリッジのアレン・マイナー氏

関連記事

フィードビジネス・サミット Vol.7 ~RSSこそWeb2.0時代のキーテクノロジーRSSフィードの活用事例や最新製品を発表する「フィードビジネス・サミット」(FBS)が2007年10月17日、東京・秋葉原のベルサール神田にて開催された。7回目となる今回は「RSSこそWeb2.0時代のキーテクノロジー」と銘打たれ、RSSフィードを活用した製品の発表やフィードをテーマにしたパネルディスカッションなどが行われた。

PAGE TOP