[新製品・サービス]

ウイングアーク、データ活用ソリューション「Dr.Sum EA」シリーズの新製品を発表

2008年12月5日(金)

帳票・データ集計システムを中心に手がけるウイングアーク テクノロジーズは12月4日、同社のデータ活用ソリューション「Dr.Sum EA」シリーズの新製品「Dr.Sum EA Datalizer MotionChart」を発表した。価格は100万円(税別、1サーバー)。1月末から販売開始する。

「Dr.Sum EA Datalizer MotionChart」は、同社のDr.Sum EA集計エンジンから読み込んだ集計データを元にさまざまなグラフやチャートを使って可視化するツール。Dr.Sum EAエンジンからの集計データを表示・分析できる「Dr.Sum EA Datalizer」製品と組み合わせて使用することにより、マウスのクリックなど手軽な操作だけで動的に分析結果を変化させていくチャートレポートを作成できる。

同社によれば、同製品は新たなコンセプトから開発された新しいインターフェイスを持ち、従来のように集計結果を可視化しただけの静的なチャートではなく、チャートを元にデータを自在に分析し可視化することができる。たとえば、必要な情報にフォーカスする、参照するデータの範囲を広げるなど、視点をさまざまに変えてデータを探ることが可能。

チャート上のマウス操作によって、全体の中から必要なデータのみを見つけ出すことができるため、数字だけでは気づかないデータの変化をつかみ、問題点や情報活用の可能性を発見できる。それにより新たな気づきを創造し、企業内のデータ活用環境を活発化させることが可能という。

なお「Dr.Sum EA Datalizer MotionChart」を利用するためには、以下の前提条件が必要となる。

  • クライアントPCにはAdobe Flash Player 9以降が必須
  • サーバーにはAdobe AIR 1.5ランタイムが必要
  • 「Dr.Sum EA Datalizer for Web」「Dr.Sum EA Datalizer Professional for Web」「Dr.Sum EA Datalizer Expert」のいずれか(Ver3.0 SP1以降)にオプション機能として付加可能(「Dr.Sum EA Datalizer for Excel」では使用不可)
  • Dr.Sum EAエンジンは3.0 SP1以上を推奨

また、新製品の販売開始に先立ち、既存ユーザー向けに標準価格の15%引きで提供する「Dr.Sum EA Datalizer MotionChart早期導入キャンペーン」を2009年2月末日まで実施する。


「Dr.Sum EA Datalizer MotionChart」デモ体験サイト
http://www.wingarc.com/product/dr_sum/lineup/datalizer_mc.html

ウイングアーク テクノロジーズ
http://www.wingarc.com/
 

関連記事

ウイングアーク、データ活用ソリューション「Dr.Sum EA」シリーズの新製品を発表帳票・データ集計システムを中心に手がけるウイングアーク テクノロジーズは12月4日、同社のデータ活用ソリューション「Dr.Sum EA」シリーズの新製品「Dr.Sum EA Datalizer MotionChart」を発表した。価格は100万円(税別、1サーバー)。1月末から販売開始する。

PAGE TOP