[新製品・サービス]

フォーティネットジャパン、データベースセキュリティ製品「FortiDB-400B」「FortiDB-2000B」を発表

2009年2月7日(土)

フォーティネットジャパンは2009年2月6日、同社の「FortiDBデータベースセキュリティ」製品ファミリーに、新モデル「FortiDB-400B「および「FortiDB-2000B」を追加したと発表した。既存の「FortiDB-1000B」にこの2製品が加わったことにより、同データベースセキュリティ製品ファミリーの品揃えが充実し、大規模、中規模、小規模のすべての企業がそれぞれ最適な製品を選べるようになった。

さらに、FortiDBデータベースセキュリティアプライアンス の脆弱性評価(VA:Vulnerability Assessment)ソリューションに、モニタリングおよび監査の新機能が追加された。この新ツールにより、年中無休またはスケジュール・ベースのモニタリングと完全な監査証跡が可能になり、組織はPCI-DSS(Payment Card Industry-Data Security Standard:ペイメントカード業界データセキュリティ基準)などの法規制順守に対応できるようになる。

FortiDB製品ファミリーは下記の3つの独自のツールを提供し、外部および内部関係者による企業が保有するデータや個人情報の盗難を防ぐ。

  • 年中無休のデータベース活動のモニタリングDAM(Database Activity Monitoring)
    継続的な24時間体制、またはスケジュールベースのモニタリングを提供するため、管理イベントからユーザー活動に至るまで、あらゆる種類のデータベース活動を把握できる。
  • データベースの監査
    完全かつ正確な監査証跡のためにデータベース活動を記録。独立した監査ストレージにより、監査の完全性を実現する。
  • 脆弱性評価
    FortiDB-1000Bに搭載されたこの機能は、パスワード、アクセス権、コンフィギュレーション設定にひそむ脆弱性を探知することにより、データベースを強化する。また、システム管理者に潜在的脅威を警告し、改善策をアドバイスする。ポリシー主導の自動化されたコントロールにより、手作業のプロセスが減ってデータベース管理者(DBA)の時間が節約できるとともに、DBAが退職した場合に備え、情報の露出を低減できる。

新製品が追加されたFortiDB製品ファミリーは下記のとおり。

  • FortiDB-2000B
    大規模企業向けで、最大60のデータベースインスタンスをサポート
  • FortiDB-1000B
    中規模企業向けで、最大30のデータベースインスタンスをサポート
  • FortiDB-400B
    中小企業向けで、最大10のデータベースインスタンスをサポート

FortiDBデータベースセキュリティアプライアンスがサポートするDB環境は、Oracle、DB2、Sybase、MS SQL Serverなど。

フォーティネットジャパン
http://www.fortinet.co.jp/

製品詳細
http://www.fortinet.com/products/fortinet_database.html
 

関連記事

フォーティネットジャパン、データベースセキュリティ製品「FortiDB-400B」「FortiDB-2000B」を発表フォーティネットジャパンは2009年2月6日、同社の「FortiDBデータベースセキュリティ」製品ファミリーに、新モデル「FortiDB-400B「および「FortiDB-2000B」を追加したと発表した。既存の「FortiDB-1000B」にこの2製品が加わったことにより、同データベースセキュリティ製品ファミリーの品揃えが充実し、大規模、中規模、小規模のすべての企業がそれぞれ最適な製品を選べるようになった。

PAGE TOP