法制度対応/CSR 法制度対応/CSR記事一覧へ

[新製品・サービス]

日本の会計基準に対応するSaaS型ERP

2009年2月19日(木)

SaaS ERP NetSuite-Release J / ネットスイート ネットスイートは2008年12月9日、日本市場向けにローカライズしたERP(総合業務管理)ソフトのセット製品「NetSuite-Release J」を販売開始した。ミロク情報サービスとトランスコスモスとの協業により、ERPとCRM(マーケティング/営業支援/顧客サービスオートメーション)、Eコマース(Webサイト/Webストア、顧客および代理店ポータル)を包含する単一の業務管理システムとして開発したもの。SaaSで提供する。

財務や倉庫管理、マーケティング、顧客サービスなどの業務プロセスを自動化する。日本独特の会計システムへの対応として消費税、手形管理、日本会計様式の財務諸表を利用できる。消費税の設定では、顧客ごとに端数の処理方法を定義したり、価格の内税、外税を定義したりできる。消費税計算書の直接作成が可能になり、定期的な納付作業を容易に行なえる。手形管理では、日本で一般的な手形による支払いや受け取り、割引処理などを支援する。請求締め日設定では、国内企業の一般的な慣行に従い、顧客の締め日に基づいて詳細な月次明細を作成できる。

日本の書類様式と会計基準にローカライズした日本会計様式の財務諸表を提供する。損益計算書から貸借対照表、キャッシュフロー計算書を、日本式のレイアウト、またはトランザクションの詳細にまでドリルダウン可能な同社の標準的レイアウトのいずれでも作成。日本企業の要件に応えるために資本変動計算書作成をサポートした。中堅企業のグローバル展開を支援する機能拡張モジュール「OneWorld」の一部として含まれた場合は、クラウドベースの多国籍、複数会社の連結を実現する。基本料金は月額6万円および1ユーザーあたり月額1万3000円。

関連記事

日本の会計基準に対応するSaaS型ERPSaaS ERP NetSuite-Release J / ネットスイート ネットスイートは2008年12月9日、日本市場向けにローカライズしたERP(総合業務管理)ソフトのセット製品「NetSuite-Release J」を販売開始した。ミロク情報サービスとトランスコスモスとの協業により、ERPとCRM(マーケティング/営業支援/顧客サービスオートメーション)、Eコマース(Webサイト/Webストア、顧客および代理店ポータル)を包含する単一の業務管理システムとして開発したもの。SaaSで提供する。

PAGE TOP