[新製品・サービス]

日立ソフト、ID統合管理製品群「SRシリーズ」を拡充

2009年3月28日(土)

日立ソフトは2009年3月27日、ID統合管理製品群「SRシリーズ」のID管理製品「SR-Account(エスアールアカウント)」に、人事マスタにないIDのWebによる申請・登録や監査証跡取得の機能を新たに追加した新版を、2009年3月30日より提供開始すると発表した。 あわせて、シングルサインオン製品「SRGate」、および特権ID管理製品「SR-AdminSupport」にも新機能を追加し、SRシリーズ全体で企業におけるIT統制の強化を支援する。

「SRシリーズ」は、複数システムのID・アクセス権の一元管理を実現する「SR-Account」、シングルサインオンを実現する「SRGate」、特権IDの一元管理を実現する「SR-AdminSupport」により、安全で信頼性が高い(Secure &Reliable)ID統合管理基盤を提供し、企業のID運用に関わる課題解決を目指す。

「SR-Acconut」は組織やユーザの情報をDBで一元管理し、複数のシステムや業務アプリケーションに割当てを行うID、アクセス権管理ソフトウェア。職務分掌・職務権限に基づく権限管理を行うことにより、内部統制で求められる職務権限の分離を確実に守る環境を確立し、「IT全般統制」を実現する。

同ソフトは、人事マスタ以外の契約・パート・一時入館者などのID登録をWeb画面からのID申請により実現。また、お客様からの内部統制対応への要望により、IDに関する証跡を取得し、監査時に活用が可能となるログを提供する機能を追加した。
これにより、IDに対する申請、管理、監査、認証を一元化することができ、より優れたIT統制への対応、コンプライアンス遵守、セキュリティの強化を実現する。

なお、顧客の導入目的や環境に柔軟に対応するため、以下の2つのラインナップが用意される。
・SR-Account Standard Edition : ID管理機能だけを提供
・SR-Account Enterprise Edition : ID申請、管理、監査、認証の全機能を提供

その他のSRシリーズの製品概要と新機能は以下のとおり。

■製品概要

シリーズ製品名 概要
SRGate Webシステムごとに必要であるユーザIDとパスワードを、1回だけの認証で実現するシングルサインオン製品。
Webサーバごとの情報管理が不要となりWebシステム管理コストの削減が見込める。
SR-AdminSupport サーバOSに対してすべての操作権限を持った管理者向けIDである特権IDの発行/失効と棚卸しを一元管理する製品。
特権IDの不正な利用を防ぐなど統制がとれた管理を実現し、さらに煩雑なシステム管理作業を軽減。

■新機能

シリーズ製品名 新機能 特徴
SRGate Windows認証との連携 ActiveDirectory環境におけるWindowsのログオン認証と連携することで、利用者の認証が一度だけとなり、利用者の利便性をより向上させる。
URL変換 対象のWebサーバのディレクトリ構成を基にシングルサインオン用のURLを生成することで、Webサーバのディレクトリ構成を変更することなく導入/運用が可能となる
SR-AdminSupport Unix対応 特権IDの管理対象にUnix系OSを追加。Windows、Unix系OSの一貫した特権ID管理が可能に。
○特権IDの管理対象として追加されたOS
・RedHat Enterprise Linux 4(x86)
・RedHat Enterprise Linux 5(x86)
・Solaris 9(SPARC)、Solaris 10(SPARC)
・HP-UX 11i v2(IPF)、HP-UX 11i v3(IPF)
・AIX 5.3、AIX 6.1

SRシリーズの価格は以下のとおり。

製品名 価格(税込)
SR-Account Standard Edition 500IDライセンス 294万円~
Enterprise Edition 500IDライセンス 714万円~
SRGate 1サーバライセンス 315万円~
SR-AdminSupport マネージャ 1サーバライセンス 157万5,000円~
エージェント Windows版 1サーバライセンス 14万1,750円~
エージェント Unix版 1サーバライセンス 14万1,750円~

日立ソフト
http://hitachisoft.jp/

SR-Account
http://hitachisoft.jp/products/sraccount/

SRGate
http://hitachisoft.jp/products/srgate/

SR-AdminSupport
http://hitachisoft.jp/products/sradminsupport/
 

関連記事

日立ソフト、ID統合管理製品群「SRシリーズ」を拡充日立ソフトは2009年3月27日、ID統合管理製品群「SRシリーズ」のID管理製品「SR-Account(エスアールアカウント)」に、人事マスタにないIDのWebによる申請・登録や監査証跡取得の機能を新たに追加した新版を、2009年3月30日より提供開始すると発表した。 あわせて、シングルサインオン製品「SRGate」、および特権ID管理製品「SR-AdminSupport」にも新機能を追加し、SRシリーズ全体で企業におけるIT統制の強化を支援する。

PAGE TOP