[新製品・サービス]

NTTコミュニケーションズ、企業向けネットワークサービスの新メニュー「バーストイーサアクセス」を提供開始

2009年5月26日(火)

NTTコミュニケーションズは2009年5月25日、企業向けネットワークサービス「e-VLAN」、「Arcstar IP-VPN」、企業向けインターネット接続サービス「ビジネスOCN」において、SaaS/クラウドなど企業システムの利用形態の多様化による、急激かつ一時的なデータの増加に対し、コストを抑えつつ柔軟に対応できるアクセスメニュー「バーストイーサアクセス」の提供を2009年7月1日より開始すると発表した。

「バーストイーサアクセス」は、接続回線の一部帯域を確保し、大容量ファイルのダウンロードといった不定期に発生する急激かつ一時的なデータ量の増大(バースト)に対して、イーサネットの物理インターフェース速度(10Mbpsまたは100Mbps)まで利用可能なアクセス回線メニュー。

同メニューの提供品目は以下のとおり。

  • バースト10(e-VLAN/Arcstar IP-VPN)/10Mbps(ビジネスOCN)
    1Mbpsを確保し、10Mbpsまでバースト可能。
  • バースト100(e-VLAN/Arcstar IP-VPN)/100Mbps(ビジネスOCN)
    10Mbpsを確保し、100Mbpsまでバースト可能。

同メニューの特長は以下のとおり。

  1. データ量のバーストに対応
    帯域の一部を確保(1Mbpsまたは10Mbps)し、データ量が急激に増加した場合は、イーサネット物理インターフェース速度(10Mbpsまたは100Mbps)まで利用できる。これにより、コストを抑えたまま、効率的にサービスを利用できる。
  2. 利用拠点の制限なし
    本社などのサーバー集約拠点だけでなく、支店間など、どの拠点との通信もバースト可能なため、顧客のビジネスにあわせた多様なネットワーク利用形態に柔軟に対応できる。
  3. 高品質・高信頼性の実現
    現在提供しているアクセス回線メニューと同等の高品質・高信頼性を確保。
  4. 多彩なサービスと組み合わせての利用が可能
    既存の企業向けネットワークサービスのアクセスメニューや、オプションメニュー(グローバル接続、アプリケーション接続サービスなど)と組み合わせて利用でき、拠点ごとの利用状況にあわせたネットワークを構築できる。

同メニューの利用料金は、e-VLAN(ゾーンプラン)でバースト10を利用した場合で月額8万4,000円~(税込)。提供エリアは、既存イーサアクセスの提供エリアと同等の全国エリアとなる。

NTTコミュニケーションズ
http://www.ntt.com/

関連記事

NTTコミュニケーションズ、企業向けネットワークサービスの新メニュー「バーストイーサアクセス」を提供開始NTTコミュニケーションズは2009年5月25日、企業向けネットワークサービス「e-VLAN」、「Arcstar IP-VPN」、企業向けインターネット接続サービス「ビジネスOCN」において、SaaS/クラウドなど企業システムの利用形態の多様化による、急激かつ一時的なデータの増加に対し、コストを抑えつつ柔軟に対応できるアクセスメニュー「バーストイーサアクセス」の提供を2009年7月1日より開始すると発表した。

PAGE TOP