[新製品・サービス]

マイクロソフト、SQL Server 2008をベースにしたデータウェアハウスアプライアンスの提供を発表

2009年6月25日(木)

マイクロソフトは2009年6月24日、Microsoft SQL Server 2008(以下、SQL Server 2008)をベースとした事前構成済みデータウェアハウス専用構成「SQL Server Fast Track Data Warehouse (ファストトラックデータウェアハウス)」の提供を同日より開始すると発表した。SQL Server Fast Track Data Warehouseは、SQL Server 2008と日本ヒューレット・パッカード(以下、日本HP)のサーバーとストレージ、または、SQL Server 2008とデルのサーバーとストレージの組み合わせになる。本ソリューションは、あらかじめパフォーマンスが最適化されているので、顧客はデータウェアハウス(DWH)構築や運用に関わるコストや工数を削減できる。

また同時に、マイクロソフトコンサルティングサービスより、日本HPおよびデルと共同でSQL Server Fast Track Data Warehouseの導入検証支援サービス「Proof of Concept(PoC)サービス」を提供する。このサービスは、SQL Server Fast Track Data Warehouseの実機を利用し、顧客企業の環境に近い状態での評価・検証を実施、最適な構成をシステム導入前に確認することで、顧客の効果的なデータウェアハウス(DWH)ソリューションへの投資を支援するものである。

SQL Server Fast Track Data Warehouseは、シーケンシャルリードに最適化構成されたSQL Server 2008と、DWH用途に特化した事前検証済みのサーバーとストレージの組み合わせにより、4TB(テラバイト)から32TBまで最適なパフォーマンスを実現するためのベストプラクティスを包括的に提供するDWHソリューションである。最大32TBの大量データを高速に処理できるように、I/O チャネル、ストレージのシーケンシャルI/Oキャパシティのバランス調整に加えて、ストレージにミラーディスクを利用し、データを両ディスクから同時に読み込むことで、シーケンシャルI/Oの処理能力をさらに高めている。

SQL Server Fast Track Data Warehouseの構成と提供価格(税抜)は次のとおり。
全構成に、ソフト ウェア「SQL Server 2008 Enterprise エディション」が組み込まれており、Open Businessライセンス、25クライアントアクセスライセンスの場合の参考価格である。

【4 ~ 8 TB】 : 1130万8300円
ソフト ウェア「SQL Server 2008」+サーバー「HP ProLiant DL385 G5p (2 Quad Core AMD Opteron)」+ストレージ「HP StorageWorks MSA 2300」

【4 ~ 16 TB】 : 1890万8300円
ソフト ウェア「SQL Server 2008」+サーバー「HP ProLiant DL585 G5 (4 Quad Core AMD Opteron)」+ストレージ「HP StorageWorks MSA 2300」

【16 ~ 32 TB】 : 3501万1300円
ソフト ウェア「SQL Server 2008」+サーバー「HP ProLiant DL785 G5 (8 Quad Core AMD Opteron)」+ストレージ「HP StorageWorks MSA 2300」

【4 ~ 8 TB】 : 2158万8075円
ソフト ウェア「SQL Server 2008」+サーバー「Dell Power Edge 2950 III (2 Quad Core Intel Xeon)」+ストレージ「DELL/EMC CX4-240」

【12 ~ 24 TB】 : 4226万6908円
ソフト ウェア「SQL Server 2008」+サーバー「Dell Power Edge R900 (4 Hexa Core Intel Xeon)」+ストレージ「DELL/EMC CX4-240」


SQL Server Fast Track Data Warehouse
http://www.microsoft.com/japan/sqlserver/2008/fasttrack/default.mspx

マイクロソフト
http://www.microsoft.com/japan/

マイクロソフトコーポレーション
http://www.microsoft.com/

関連記事

マイクロソフト、SQL Server 2008をベースにしたデータウェアハウスアプライアンスの提供を発表マイクロソフトは2009年6月24日、Microsoft SQL Server 2008(以下、SQL Server 2008)をベースとした事前構成済みデータウェアハウス専用構成「SQL Server Fast Track Data Warehouse (ファストトラックデータウェアハウス)」の提供を同日より開始すると発表した。SQL Server Fast Track Data Warehouseは、SQL Server 2008と日本ヒューレット・パッカード(以下、日本HP)のサーバーとストレージ、または、SQL Server 2008とデルのサーバーとストレージの組み合わせになる。本ソリューションは、あらかじめパフォーマンスが最適化されているので、顧客はデータウェアハウス(DWH)構築や運用に関わるコストや工数を削減できる。

PAGE TOP