CIOコンピタンス CIOコンピタンス記事一覧へ

[CIO INSIGHT]

「コラボレーションの重要性は高まる」-マイクロソフトのCIOに聞く、不況下のIT施策

2009年6月29日(月)

Microsoft CIO Tony Scott on IT Strategy in 2009 By Brian P. Watson 翻訳 : 古村 浩三 不景気の下、限られたIT投資をいかに有効に使うべきか─。ユーザー企業のみならず、ベンダー企業のIT部門も、日々知恵を絞っている。ベンダーのCIO(最高情報責任者)は、この不景気をどう見て、どう対応しているのだろうか。CIO INSIGHTは、米マイクロソフトと米シスコシステムズのCIOにインタビューを試みた。興味深いのは、2人が共通してコラボレーションの重要性を指摘した点だ。 (本誌)

CFO(最高財務責任者)からの予算への圧力は、日増しに高まる一方。社内を見渡せば遂行の危機に直面しているプロジェクトもある。今やCIOの役割そのものも再考され始めた。

こうした中、苦痛を感じているITリーダーも多いだろう。しかし、「恐れることはない」と語るのは、マイクロソフトでCIOを務めるトニー・スコット氏だ。

スコット氏は、米ザ・ウォルト・ディズニー・カンパニーや米ゼネラルモーターズ(GM)、解熱鎮痛薬「バファリン」で有名な米製薬会社のブリストル・マイヤーズ スクイブ(BMS)などでITとビジネスの領域でリーダーを歴任してきた。

彼の真意はこうだ。「CIOはここ数年間の予算削減の中で、IT部門だけでなく会社全体の生産性向上を任されてきた。そのため、他の経営幹部よりも不況を乗り切る力を持っているはずだ」─。

この記事の続きをお読みいただくには、
会員登録(無料)が必要です
登録済みの方はこちら

IT Leaders 雑誌版、電子版をご購読の方、会員登録済みの方は下記ボタンよりログインして続きをお読みください

初めての方はこちら

IT Leaders 会員になると
会員限定公開の記事を読むことができます
IT Leadersのメルマガを購読できます

バックナンバー
CIO INSIGHT一覧へ
関連記事

「コラボレーションの重要性は高まる」-マイクロソフトのCIOに聞く、不況下のIT施策Microsoft CIO Tony Scott on IT Strategy in 2009 By Brian P. Watson 翻訳 : 古村 浩三 不景気の下、限られたIT投資をいかに有効に使うべきか─。ユーザー企業のみならず、ベンダー企業のIT部門も、日々知恵を絞っている。ベンダーのCIO(最高情報責任者)は、この不景気をどう見て、どう対応しているのだろうか。CIO INSIGHTは、米マイクロソフトと米シスコシステムズのCIOにインタビューを試みた。興味深いのは、2人が共通してコラボレーションの重要性を指摘した点だ。 (本誌)

PAGE TOP