[新製品・サービス]

重さ725グラムのビジネス向け薄型ノート機

2009年7月13日(月)

企業向けノートパソコン VersaPro UltraLite タイプVS/NEC NECは2009年5月26日、企業向けノートパソコンの新機種「VersaPro(バーサプロ)UltraLite タイプVS」を発表した。従来機の約4分の3に小型化した高密度マザーボードやSSD(ソリッドステートドライブ)など、軽量な部品を用いることで重さを725グラムまで軽量化した。

NetScaler MPX、同VPX NECの「VersaPro(バーサプロ)UltraLite タイプVS」

タイプVSはきょう体内の熱を外部に放熱する方式として、厚さ約1ミリのカーボングラファイトシートを取り入れた。これにより冷却ファンや放熱板が不要になり、最薄部15.8ミリを実現した。さらに、きょう体にマグネシウム合金を用いて強度も確保した。天板全体で150キログラムの荷重、部分的な荷重でも25キログラムまで耐えられるとしている。

薄型・軽量のノートパソコンは一般に、落下による衝撃でハードディスクの駆動部分などが故障しやすい。しかし、駆動機構を持たないSSDを採用したタイプVSは、高さ76センチからの落下試験で損傷しないことを確認したという。

SSDの容量は64Gバイト。動作周波数1.86GHzのインテル製Atomプロセサと、1Gバイトのメモリーを実装する。ディスプレイは10.6型ワイド液晶、OSはWindows Vista Businessを搭載。標準バッテリでの駆動時間は約4.1時間。価格は10万5000円から。

関連記事

重さ725グラムのビジネス向け薄型ノート機企業向けノートパソコン VersaPro UltraLite タイプVS/NEC NECは2009年5月26日、企業向けノートパソコンの新機種「VersaPro(バーサプロ)UltraLite タイプVS」を発表した。従来機の約4分の3に小型化した高密度マザーボードやSSD(ソリッドステートドライブ)など、軽量な部品を用いることで重さを725グラムまで軽量化した。

PAGE TOP