[新製品・サービス]

キヤノンITS、戦略的人事システムの構築を支援する人事・給与テンプレートを発表

2009年8月1日(土)

キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS)は2009年7月31日、企業の人事・給与管理を効率化するためのアプリケーションと、その導入サービスをパッケージした「BroadSaver人事・給与テンプレートソリューション」を2009年8月1日にリリースすることを発表した。

同テンプレートソリューションは、SAP ERPのHCM(Human Capital Management:人的資源管理)アプリケーションをベースに開発されたもので、「組織・人材の見える化」、「経営ビジョンから組織目標・個人目標への落とし込み」、「マネージャー層の高付加価値業務へのシフト」といった企業の課題を解決するために、ITによる情報の可視化と業務効率化、マネジメントのPDCAを効果的に回せる仕組みを実現可能にする。

同社では今回のリリースに伴い、人事業務プロセスの効率化に豊富な経験を持つコンサルタントを増員し、戦略的人事システムを構築しようとする顧客のニーズに応えられる体制を整えた。

同社による「BroadSaver人事・給与テンプレートソリューション」の特徴は以下のとおり。

  • 賃金規定に対する適合率:新開発の手当計算エンジン「BroadSaver Engine」により、手当金額計算式への高い適合性をテーブル設定のみで可能にするため、手当関連の追加プログラムを開発することなく低コストで導入できる。制度変更への柔軟な対応や、拡張性を兼ね備える。
  • 業務機能の充実:同社コンサルタントのノウハウをもとに、企業に要望の高い業務機能を多数用意。また実績に裏付けされたベストプラクティスを手軽に利用して、企業の人事業務をレベルアップすることが可能。
  • 導入リスクの低減と業務プロセスの効率化を支援:SAP ERP HCMアプリケーションの導入経験が豊富なコンサルタントにより、アプリケーションの導入リスクが低減できるほか、業務プロセスの効率化の支援も可能。
  • 導入期間とコストの短縮:導入プロジェクト開始段階から実機でオペレーションを確認でき、現行業務とのフィット&ギャップ分析を行うことにより、アプリケーションの短期間での導入が可能となる。
  • 内部統制用ドキュメント:オペレーションマニュアル等のドキュメント群に加え、同テンプレートソリューションにおける標準業務プロセスフローに基づいた、内部統制に必要な文書化三点セット(業務プロセスフロー、業務要件定義書、リスクコントロールマトリクス)をサンプルとして提供。
  • その他のソリューションサービス:人事全般を網羅した継続的なワンストップサービスメニューとして、経営戦略策定、新人事制度設計、保守運用、SAP ERP HCMアップグレード、システム導入効果診断等をオプションで用意している。

同社では今後も「BroadSaver HCMシリーズ」として、従業員・マネージャセルフサービステンプレートソリューション、戦略的人材マネジメント導入サービス、グローバル人事導入サービスを順次リリース予定とのこと。

キヤノンITソリューションズ
http://www.canon-its.co.jp/index.html
 

関連記事

キヤノンITS、戦略的人事システムの構築を支援する人事・給与テンプレートを発表キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS)は2009年7月31日、企業の人事・給与管理を効率化するためのアプリケーションと、その導入サービスをパッケージした「BroadSaver人事・給与テンプレートソリューション」を2009年8月1日にリリースすることを発表した。

PAGE TOP