[新製品・サービス]

DTS、低価格、簡単操作のBIツール「データスタジオ@WEB Ver.2」を発売

2009年8月4日(火)

DTSは2009年3月3日、経営者から部門マネージャー、実務担当者までだれでも、簡単、タイムリーに情報を抽出して、集計、グラフ化できるBIツール「データスタジオ@WEB Ver.2」を2009年8月より発売すると発表した。

「データスタジオ」は、Webブラウザだけの直感的でシンプルなカンタン操作のため、情報システム部門の方や経営企画のアナリストだけでなく、経営者から部門マネージャー、実務担当者まで幅広く、誰でも使えるBI(Business lntelligence)ツール。また、海外製の専門的なBIツールに比べると約10分の1程度のコストで導入できるため、多くの店舗や事業所を展開しているような企業にとっては、高いコストパフォーマンスが期待できる。

同製品は、経営者から管理層、実務担当者まで、「いつでも」「どこでも」「誰でも」使えるBIツール。同製品により、経営層は、経営資源の「見える化」で戦略判断や意思決定が迅速化できる。また管理層は、分析やレポートの活用で説明責任へ迅速に対応できる。そして実務担当者層は、リアルタイムな現状把握により業務を効率化できる。

同製品の特長は以下のとおり。

  1. Webブラウザだけのカンタン操作
    直感的でシンプルな操作性で誰でもカンタンに使える。
  2. さまざまな切りロで自由自在の分析
    タイムリーな情報抽出から集計、グラフ化まで自在に行える。
  3. 圧倒的なコストパフォーマンス
    ローコストのため多くのユーザーで使う場合も安心。

同製品の価格は、基本パッケージ(1サーバー、10クライアント・アクセス・ライセンスを含む)が150万円(税別)。

データスタジオ@WEBの製品専用サイト
http://www.datastudio.jp/
 

関連記事

DTS、低価格、簡単操作のBIツール「データスタジオ@WEB Ver.2」を発売DTSは2009年3月3日、経営者から部門マネージャー、実務担当者までだれでも、簡単、タイムリーに情報を抽出して、集計、グラフ化できるBIツール「データスタジオ@WEB Ver.2」を2009年8月より発売すると発表した。

PAGE TOP