[新製品・サービス]

アイシロン、仮想化顧客向け新製品「Virtualization Pack」を発表

2009年9月19日(土)

アイシロン・システムズ(以下、アイシロン)は2009年9月17日、仮想化環境に最適なスケールアウトNAS製品「Virtualization Pack」を発表し、SAN市場に参入した。本製品は、「Isilon IQ1920x 仮想化パック」と「Isilon IQ6000x 仮想化パック」の2パック構成で、“Isilon IQ Virtualization Pack ~ Stop the inSANity”というキャッチフレーズで、同日よりアイシロンの販売代理店から販売が開始される。

「Isilon IQ1920x 仮想化パック」は、1.92TBのHDDで構成された5.7TBモデル。
「Isilon IQ6000x 仮想化パック」は、6TBのHDDで構成された18TBモデル。

両パックとも、3ノードと仮想化環境の最適化をサポートするソフトウェア「SnapshotIQ」「SmartConnect」「SmartQuotas」をバンドルしている。「SnapshotIQ」は、仮想化環境のスナップショットを無制限に単一ストレージプールに保存する。「SmartConnect」は、負荷分散とフェイルオーバ機能で仮想マシンのパフォーマンスと高可用性を実現する。「SmartQuotas」は、簡単なストレージのリソース管理と仮想化環境におけるシンプロビジョニングを実現する。

従来SANやNASは、柔軟性に乏しく複雑な管理を必要とするので、管理コストがかかり、ビジネスの俊敏性を損なうという問題点がある。また、ストレージのスプロール化により、パフォーマンスにボトルネックが生じオーバープロビジョニングを余儀なくされ、ストレージの利用効率の低下を引き起こす。

アイシロンは、ストレージ業界において、いち早くスケールアウトNAS分野へ進出し、従来ストレージの抱える上記の課題を解決。仮想化環境で一層重要になるデータ保護と拡張性を実現した。シングルファイルシステムで、唯一、数千TBまでの拡張性を備えたアイシロンのスケールアウトNASは、ハードウェアやボリュームといった物理的な構成管理の煩わしさから利用者を解放し、真の仮想化ストレージ環境を提供する。

本製品の特長は次のとおり。

<シンプルさ>

  • 管理を簡素化 - 統合されたインフラストラクチャ。
  • 数十秒でパフォーマンスと容量を追加。
  • I/Oとスループットのホットスポットを排除。

<ビジネスの俊敏性>

  • 仮想化環境を限界なく拡張 - 数百から数万の仮想マシンに対応。
  • 仮想マシンを停止することなく必要な時にシステム導入が可能。
  • 仮想化ワークフローを最適化 - ストレージによる制約を排除。

<利用効率の向上>

  • 80%以上のストレージ利用効率サーバリソースの最大活用。
  • 過大なプロビジョニングを防止。

<経済価値>

  • 資産コストと運用コストの削減 - より少ない機器の導入、少ないリソースでより多くの機器を管理。
  • すべてのディスク、CPU、メモリを最大限に活用し、無駄を排除。


アイシロン・システムズ
http://www.isilon.co.jp/
http://www.isilon.com

関連記事

アイシロン、仮想化顧客向け新製品「Virtualization Pack」を発表アイシロン・システムズ(以下、アイシロン)は2009年9月17日、仮想化環境に最適なスケールアウトNAS製品「Virtualization Pack」を発表し、SAN市場に参入した。本製品は、「Isilon IQ1920x 仮想化パック」と「Isilon IQ6000x 仮想化パック」の2パック構成で、“Isilon IQ Virtualization Pack ~ Stop the inSANity”というキャッチフレーズで、同日よりアイシロンの販売代理店から販売が開始される。

PAGE TOP