[新製品・サービス]

ジャストシステム、最適な文書アクセスシステムを構築する「ConceptBase Enterprise Search 1.3」を発表

2009年10月21日(水)

ジャストシステムは2009年10月20日、1つの検索エンジンで業務に特化した最適な文書アクセスシステムを複数構築することができ、業務で必要とする情報や見るべき情報をすばやく正確に引き出すことができる検索システム「ConceptBase Enterprise Search 1.3」を、11月4日より発売すると発表した。用途や規模に応じた3種類のラインナップが用意され、価格は200万円(税別)から。

「ConceptBase Enterprise Search」は、ビジネス文書活用による業務の生産性や品質の向上というビジネス革新のニーズに対して、正解となるべき情報へダイレクトにアクセスする手段を提供する。高度な日本語解析やビジネス文書解析、業務での文書利用ノウハウの蓄積から生まれた先進の機能により、業務内容や利用者に合わせた最適な情報アクセスを可能にする。

最新版の「ConceptBase Enterprise Search 1.3」は、業務ニーズに応えるマルチユース検索システムとしての強化を図っている。マルチテナント機構により、1つのエンジンで複数の業務それぞれに最適な文書アクセスシステムを構築、運用できる。

また、キーワードを入力せずに画面をクリックするだけで目的の情報まで絞り込むことができる新インターフェース「ダイレクトナビ」を搭載(「Basic Edition」ではオプション)。ダイレクトナビでは、「どこにある」「どんな文書を」「どのように絞り込んで」表示させるかといった情報のアクセスルールに合わせた画面を構成することができる。したがって、情報のアクセスルールを業務ルールと一致させることで、業務プロセスの中で見るべき、判断すべき情報をシステムが提示する。

このほか、特定のキーワードが検索語句として入力されたときに、結果一覧の最上位に必ず表示するコンテンツを指定できる「おすすめコンテンツ機能」や検索結果における重複文書の除外表示、検索アプリケーション開発のためのWebサービスインターフェースの提供やユーザー開発の既存システムと連携できる「簡易コネクタ開発キット」などのカスタマイズ用のインターフェースも強化している。
 
3タイプの製品概要と価格(税別)は次のとおり。

「ConceptBase Enterprise Search 1.3」
登録可能な文書数の制限はない。サーバーを追加することで、TB級の大規模なデータ容量に対応する。
利用範囲の限定はない。
価格は、800万円/1サーバー。

「ConceptBase Enterprise Search Workgroup Edition 1.3」
登録可能な文書数は、100万文書。作成可能なインデックス数は、200個。
利用範囲は、導入企業内。
価格は、500万円/1サーバー。

「ConceptBase Enterprise Search Basic Edition 1.3」
登録可能な文書数は、25万文書。作成可能なインデックス数は、100個。
利用範囲は、導入企業内。
価格は、200万円/1サーバー。


ConceptBase Enterprise Search
http://www.justsystems.com/jp/services/eps/product/cbes/cbes01.html

ジャストシステム
http://www.justsystems.com/jp/

関連記事

ジャストシステム、最適な文書アクセスシステムを構築する「ConceptBase Enterprise Search 1.3」を発表ジャストシステムは2009年10月20日、1つの検索エンジンで業務に特化した最適な文書アクセスシステムを複数構築することができ、業務で必要とする情報や見るべき情報をすばやく正確に引き出すことができる検索システム「ConceptBase Enterprise Search 1.3」を、11月4日より発売すると発表した。用途や規模に応じた3種類のラインナップが用意され、価格は200万円(税別)から。

PAGE TOP