[新製品・サービス]

NTTデータとネットワールド、米Splunk社「Splunk」の販売提携で合意

2009年10月28日(水)

NTTデータとネットワールドは2009年10月27日、米Splunk社のITサーチ・ソリューション「Splunk(スプランク)」の販売に関し、209年9月28日より提携を開始したと発表した。Splunkは独自の検索技術によりシステムのログの確認・分析にかかる稼働を大幅に軽減できるツールで、NTTデータが2009年1月7日から国内で販売を開始している製品。

NTTデータとネットワールドは、Splunkを利用した仮想環境でのトラブルシューティングを効率化するソリューションの販売を皮切りとして、将来的にはアプライアンス提供などSplunkの新たな提供形態の実現を共同で目指す。

「Splunk」は、システムが出力するログやエラーメッセージなどあらゆる種類のデータを取り込み、さまざまな検索や分析を可能とするツール。独自の技術により従来のログ管理ツールに比べ、非常に柔軟な検索条件でデータ検索したり、複数システムのデータを横断的に管理したり、また豊富なレポーティング機能の活用により簡易にレポートを作成したりできる。

ネットワールドは、仮想化/シンクライアント製品をはじめ、ネットワーク・ストレージ、セキュリティ、ITインフラストラクチャ製品など幅広い製品ラインアップと、1,500社を超える販売網をもつディストリビュータ。NTTデータは、すでにSplunkとVMware社製品や Microsoft社製品を用いて、物理環境と仮想環境が混在するようなシステム環境においても、環境の違いを意識せず横断的にシステム障害検知を迅速かつ的確に行えるソリューションの検討に着手していて、今後ネットワールドが持つ豊富な販売網を活用して、Splunkの販売拡大を加速していく。

NTTデータは、2010年度末までに、国内のログ管理ソリューション市場32億円(2008年度末予測、ミック経済研究所調べ)の10%の市場獲得を目指す。また米Splunk社と共同で、次世代の検索ソリューションの開発を推進していく予定という。


NTTデータ
http://www.nttdata.co.jp/

ネットワールド
http://www.networld.co.jp/

Splunk
http://www.splunk.com/

 

関連記事

NTTデータとネットワールド、米Splunk社「Splunk」の販売提携で合意NTTデータとネットワールドは2009年10月27日、米Splunk社のITサーチ・ソリューション「Splunk(スプランク)」の販売に関し、209年9月28日より提携を開始したと発表した。Splunkは独自の検索技術によりシステムのログの確認・分析にかかる稼働を大幅に軽減できるツールで、NTTデータが2009年1月7日から国内で販売を開始している製品。

PAGE TOP