[新製品・サービス]

ウイングアーク、データの絞り込み・比較・抽出が可能なチャートOLAPツール機能強化版

2009年11月3日(火)

ウイングアーク テクノロジーズ(ウイングアーク)は、「チャートによるデータ分析」を可能にする、チャートOLAPツールの機能強化版「Dr.Sum EA Datalizer MotionChart Ver3.0SP2」を、2009年11月2日より出荷開始した。価格は、100万円(税別)/1サーバー。

「Dr.Sum EA」は、業務現場から経営層まで企業内での各種データを取り込み、集計・分析して活用を支援する同社のデータ活用ソリューション。チャートOLAPツールの「Dr.Sum EA Datalizer MotionChart」は、Dr.Sum EAエンジンから読み込んだ集計データを可視化するDr.Sum EA Datalizerと組み合わせて利用できる製品で、マウス操作による動的なチャート付きのレポート作成や、チャート上でのOLAP操作(ドリルダウン、ドリススルーなど)による直感的なデータ分析が特徴。

同社によれば、同ツールでデータを可視化することにより、数字だけでは気がつかなかったデータの変化を(右脳で)直感的につかみ、その情報を(左脳で)論理的に分析することができるという。今回の「Dr.Sum EA Datalizer MotionChart Ver3.0SP2」では、データの絞り込み・比較・抽出を中心に、以下の機能強化を行っている。

■チャート上でのデータの絞り込み、データ間の比較、抽出機能の強化
■チャートOLAP機能の向上

  • ダイナミックアイコンの追加:チャート種類の変更やラベル表示を直感的に操作できるアイコンを追加
  • ツールメニューの追加:チャートの分割や軸の設定などのチャート操作を動的に操作できるツールメニューを追加
  • 集計条件の保存とナレッジ共有機能:チャート操作の状態を保存し、その状態で表示させる機能や、保存した状態をナレッジとして他のメンバーに共有する機能の追加
  • チャート種類の追加:100%積み上げ縦棒、積み上げエリアなどを追加
  • チャート描画速度の向上と取り扱いデータ規模の拡大

なお同社では、同製品によるチャートの動きと操作性を体験できるデモサイトを公開している。


「Dr.Sum EA Datalizer MotionChart DEMO体験サイトのご案内」
http://www.wingarc.com/product/dr_sum/lineup/datalizer_mc.html

ウイングアーク テクノロジーズ
http://www.wingarc.com/
 

関連記事

ウイングアーク、データの絞り込み・比較・抽出が可能なチャートOLAPツール機能強化版ウイングアーク テクノロジーズ(ウイングアーク)は、「チャートによるデータ分析」を可能にする、チャートOLAPツールの機能強化版「Dr.Sum EA Datalizer MotionChart Ver3.0SP2」を、2009年11月2日より出荷開始した。価格は、100万円(税別)/1サーバー。

PAGE TOP