[新製品・サービス]

F5、MSの仮想化製品の運用管理性を強化する最新版「F5 Management Pack」を発表

2009年11月20日(金)

F5ネットワークスジャパン(以下、F5)は2009年11月19日、Microsoft System Center Operations Managerの管理パックとして、ITリソースの最適化を実現するPerformance and Resource Optimization(PRO)機能に対応した「F5 Management Pack」の最新版を発表した。

本ソリューションにより、F5とマイクロソフトの製品を利用する企業は、仮想環境でのアプリケーション配信をダイナミックに管理できるようになる。またF5はApplication Ready Solutionのポートフォリオを更新し、Microsoft Hyper-V Server 2008 R2、Windows Server 2008 R2 Hyper-V、System Center Virtual Machine Manager 2008 R2をサポートする。

F5 Management Packの特長は次のとおり。

  • 仮想化サーバ・インフラのダイナミックな管理
    2009年4月に発表したF5 Management PackにPerformance and Resource Optimization(PRO)機能を追加。PRO対応のManagement Packは、Microsoft System Center Operations ManagerおよびSystem Center Virtual Machine Manager 2008 R2と併せて使用することで、アプリケーション配信ネットワークおよびサーバ環境の可視性が強化される。これによりIT部門はネットワークやユーザのシステムへのアクセス状況の変化に応じてアプリケーション配信を監視し、状況に応じたダイナミックな対応を実現できる。また、アプリケーション配信を向上するためのナレッジをさらに充実させている。 
  • MS向けApplication Ready Solutionのポートフォリオを基盤としたアップデート
    F5 Management Packの発表は、IIS、Remote Desktop Services(RDS)、Hyper-V、System Center Virtual Machine Manager 2008 R2向けのソリューションを含む、Microsoft Windows Serverに対応した既存F5 Application Ready Solutionのアップデートの一環として行われたものである。また、Hyper-VのLive Migration機能を活用する際にF5ソリューション構成にするための指針を公開し、仮想マシンをホスト間で移動させる際に必要なネットワーク・レベルの変更も、マシンをオフラインにせずに実行できる。

なお、PRO対応のF5 Management Packは、F5のDevCentralコミュニティから無料でダウンロードできる。ダウンロードにはDevCentralへの登録(無料)が必要。


F5のソリューション
http://www.f5networks.co.jp/microsoft

PRO対応のF5 Management Pack
http://www.f5networks.co.jp/microsoft/mp.html

F5ネットワークス
http://www.f5.com

F5ネットワークスジャパン
http://www.f5networks.co.jp

関連記事

F5、MSの仮想化製品の運用管理性を強化する最新版「F5 Management Pack」を発表F5ネットワークスジャパン(以下、F5)は2009年11月19日、Microsoft System Center Operations Managerの管理パックとして、ITリソースの最適化を実現するPerformance and Resource Optimization(PRO)機能に対応した「F5 Management Pack」の最新版を発表した。

PAGE TOP