[新製品・サービス]

シトリックス、中堅企業向けアプリケーション仮想化製品「XenApp Fundamentals」

2009年12月22日(火)

シトリックス・システムズ・ジャパン(シトリックス)は2009年12月17日、中堅・中小企業を対象としたアプリケーション仮想化製品「Citrix XenApp Fundamentals」の提供を開始した。同社の主力商品であるアプリケーション展開ソリューション「Citrix XenApp」の基本機能を備え、手軽なセットアップと運用管理の機能によって、IT管理者のいない企業でもWindowsアプリケーションの配信を低コストで実現可能にするというもの。最大75ユーザーまで利用できる。

XenApp Fundamentalsでは、従来、個々のクライアントPCにインストールしていた各種Windowsアプリケーションをサーバーにインストールして実行、クライアントPCにはアプリケーションの実行画面イメージのみが配信される。アプリケーションの実行と利用を完全に切り離すことによって、インストールやアップデート、パッチ適用といったアプリケーションの運用管理をサーバー上で一括作業することが可能。同社ではまた、ユーザーのPCにはデータが保存されないことから、情報漏えい対策などの安全性も向上するとしている。

同製品は、専任のIT管理者がいない中堅・中小企業や部門・部署での小規模環境を対象としており、サーバーへのインストールやアクセス権の管理、ユーザーの役職に応じた利用アプリケーションの設定などの運用管理を手軽に実行できる。同製品には、以下のXenAppの基本機能が備えられている。

  • Server Hosted Apps:サーバー側でWindowsアプリケーションを実行し、画面イメージをクライアントに配信する。
  • ICA通信プロトコル:同社独自の通信プロトコル。画面情報や入力の信号を効率的に交換し、外出先でのモバイルからのアクセスにおけるパフォーマンスや、暗号化によるデータの送受信に対する安全性で効果を発揮。
  • マルチメディア、グラフィックスのサポート:場所、ネットワーク、デバイスにかかわらず、動画、静止画、音声、HTML等のコンテンツを快適に利用可能。
  • リソースの一元管理とアクセス制御:セキュリティ、管理性、ユーザー生産性を同時に実現可能。
  • 各種デバイスサポート:Windows OS(Windows 7を含む)搭載PC、Mac、Linux、シンクライアントデバイス、各種スマートフォンからアクセス可能。

さらにXenApp Fundamentalsには、中堅・中小企業でのアプリケーション展開、利用をサポートする以下の機能が備えられている。

  • 統合インストーラ:数回のクリックでインストールが終了。多岐に渡るコンポーネントを意識することなく、シンプルに実行できる。
  • Quick Start:GUIベースの管理ツールで、ユーザーやグループに対し、利用するアプリケーションセットの詳細設定を手軽に実行できる。サーバー、ユーザー、アプリケーション、プリンタ、セッションの統合・集中管理が可能。
  • シングルサーバー運用:アプリケーションサーバー、ライセンスサーバー、Secure Gateway、Web Interface等のコンポーネントを1台のサーバーに統合して運用できる。
  • TS CALを同梱:同時利用に必須となるターミナルサービスクライアントアクセスライセンス(TS CAL)を同梱したパッケージング・価格設定を用意。

価格はオープン価格。シトリックス認定パートナーより提供開始される。

シトリックス・システムズ・ジャパン
http://www.citrix.co.jp/
 

関連記事

シトリックス、中堅企業向けアプリケーション仮想化製品「XenApp Fundamentals」シトリックス・システムズ・ジャパン(シトリックス)は2009年12月17日、中堅・中小企業を対象としたアプリケーション仮想化製品「Citrix XenApp Fundamentals」の提供を開始した。同社の主力商品であるアプリケーション展開ソリューション「Citrix XenApp」の基本機能を備え、手軽なセットアップと運用管理の機能によって、IT管理者のいない企業でもWindowsアプリケーションの配信を低コストで実現可能にするというもの。最大75ユーザーまで利用できる。

PAGE TOP