[新製品・サービス]

インフォテリア、iPhoneコンテンツ作成・配信・閲覧サービス「Handbook」の最新版を提供開始

2010年1月6日(水)

インフォテリアは2010年1月5日、iPhoneコンテンツ作成・配信・閲覧サービス「Handbook(ハンドブック)」の最新版「Handbook 1.5」の提供開始を発表した。このバージョンアップでは、専用のWebサイト「Handbook Studio」より直接入力することで作成していたHandbookコンテンツを、XML形式で一括インポートする機能を提供。これにより、既存のPCや携帯電話向けコンテンツ、企業のデータベース内の既存コンテンツをXML形式に変換するだけで、簡単にHandbookに取り込むことが可能となる。

さらに、HandbookコンテンツをXML形式でエクスポートする機能の提供、インポート、エクスポートに対応したXML形式を Handbook XMLとして一般公開することにより、コンテンツの再利用が可能となる。

また、iPhone/iPod touchに加え、PCからのHandbookの閲覧を可能にするPC用ビューワも提供。これにより、HandbookコンテンツをPCからもiPhone/iPod touchからも閲覧できるようになり、環境に応じて閲覧する機器を使い分けられる。

これらの新機能は、すべて標準機能として提供され、利用料金に変更はない。なお、今回のバージョンアップは、Handbook Studioのみで、Handbookアプリ(iPhoneアプリケーション)のアップデートは不要。


インフォテリア
http://www.infoteria.com/jp/

Handbook
http://ja.ihandbookstudio.net/
 

関連記事

インフォテリア、iPhoneコンテンツ作成・配信・閲覧サービス「Handbook」の最新版を提供開始インフォテリアは2010年1月5日、iPhoneコンテンツ作成・配信・閲覧サービス「Handbook(ハンドブック)」の最新版「Handbook 1.5」の提供開始を発表した。このバージョンアップでは、専用のWebサイト「Handbook Studio」より直接入力することで作成していたHandbookコンテンツを、XML形式で一括インポートする機能を提供。これにより、既存のPCや携帯電話向けコンテンツ、企業のデータベース内の既存コンテンツをXML形式に変換するだけで、簡単にHandbookに取り込むことが可能となる。

PAGE TOP