[編集部の生産性倍増奮闘記]

「ライフハックか下手の横好きか」の巻:第1回

2010年2月15日(月)

新年早々、IT Leaders 本紙の締切スケジュールが押せ押せの当編集部。情報共有や生産性向上の観点では、まだまだアナログな取り組みも多く、IT活用による改善の余地がありそうです。でも具体的にどうするか。

GTD(Getting Things Done)と呼ばれる分野で、個人的に重宝しているツールやサービスを“ごり押し”して組織的に使い倒せば、何らかの解が見つかるかも? いや、その前に自身での使い方を整理しなければなりません。正直これまで、あれこれ手を出し過ぎて管理すべき情報が発散してしまったのです。最小限に集約するならば、とりあえずの落ち着きどころは、以下のような感じでしょうか。

【スケジュール管理】記者発表会や編集会議などの予定は、編集部がGoogleカレンダーで共有しています。これに個人用/家族用など複数のカレンダーを重ねてすべて一元化。Google Syncを使えば、外出先でiPhoneからも使えます。

【ToDo管理】Remenber The Milk」が目下のお気に入りです。慣れると、ショートカットキーで手軽に入力できる点がなかなか便利。期日が迫ったタスクを「つぶやいて」くれるTwitterとの連携機能も重宝してます。

【メモ帳】ふと湧いたアイデアのメモや、資料用Webページの記録などが用途。以前はGoogleノートブックを使ってましたが、開発がストップしてしまいました。それに代わるようなサービスいくつか試して、現在は「EverNote」を使用中。

この記事の続きをお読みいただくには、
会員登録(無料)が必要です
登録済みの方はこちら

IT Leaders 雑誌版、電子版をご購読の方、会員登録済みの方は下記ボタンよりログインして続きをお読みください

初めての方はこちら

IT Leaders 会員になると
会員限定公開の記事を読むことができます
IT Leadersのメルマガを購読できます

バックナンバー
編集部の生産性倍増奮闘記一覧へ
関連記事

「ライフハックか下手の横好きか」の巻:第1回新年早々、IT Leaders 本紙の締切スケジュールが押せ押せの当編集部。情報共有や生産性向上の観点では、まだまだアナログな取り組みも多く、IT活用による改善の余地がありそうです。でも具体的にどうするか。

PAGE TOP