[新製品・サービス]

新日鉄ソリューションズとシトリックス、クラウド・コンピューティング分野で協業

2010年2月20日(土)

新日鉄ソリューションズとシトリックス・システムズ・ジャパン(シトリックス)は2010年2月18日、ISV(独立系ソフトウェア会社)向けのクラウド・コンピューティング環境の構築サービスにおいて協業することを発表した。

両社はクラウド・コンピューティング分野における協業の第1弾として、ISVが販売するアプリケーションのSaaS化を実現するサービス「SaaSスタートアップ@absonne」を2010年2月18日より提供する。

「SaaSスタートアップ@absonne」は、新日鉄ソリューションズのクラウド・コンピューティングITインフラサービス「absonne(アブソンヌ)」上に、シトリックスのアプリケーション仮想化ツールである「Citrix XenApp」を搭載する。

同サービスの内容は以下のとおり。

・アプリケーション稼働検証サービス(無償)
・SaaSインフラ導入コンサルティングサービス

同サービスを利用することで、ISVは自社のアプリケーションをSaaSとして提供する際に課題となる、「どのように構築・運用するか、問題なく稼働するか、SaaS化する上での改修点がどこにあるか」といった点を解決することができる。

同サービスは検証環境を無償で利用できるため、検証コストを大幅に削減することが可能。また、実際のクラウド上で検証したアプリケーションを本番クラウド環境に移行することで、新サービス提供までの時間を短縮し、マーケットニーズに対して迅速に対応することが可能。

新日鉄ソリューションズはISVのアプリケーションパッケージを「Citrix XenApp」を用いてSaaS化する日本最大級のSaaSプラットフォーム構築・運用、実績があり、それを活かしたクラウド導入に関するコンサルティングと、「absonne」を提供することで、ISVのSaaSビジネスをサポート。一方、シトリックスは検証に必要な「Citrix XenApp」の提供およびアプリケーション仮想化の導入に向けたサポート、コンサルティングを行う。

新日鉄ソリューションズは同サービスの提供により、ISVのSaaS化ビジネス関連事業で初年度3億円、3年後に10億円の売上を目指す。

また、両社は新日鉄ソリューションのabsonne上にデスクトップの仮想化を含む、様々なクラウド検証環境とクラウド構築サービスを用意し、企業向けのクラウド・コンピューティング化を推進するサービスを順次リリースするとしている。


新日鉄ソリューションズ
http://www.ns-sol.co.jp/

シトリックス・システムズ・ジャパン
http://www.citrix.co.jp/
 

関連記事

新日鉄ソリューションズとシトリックス、クラウド・コンピューティング分野で協業新日鉄ソリューションズとシトリックス・システムズ・ジャパン(シトリックス)は2010年2月18日、ISV(独立系ソフトウェア会社)向けのクラウド・コンピューティング環境の構築サービスにおいて協業することを発表した。

PAGE TOP