コラボレーション コラボレーション記事一覧へ

[新製品・サービス]

イアス、「サイボウズ Office」のタイムカード機能連携オプションをダウンロード販売開始

2010年4月1日(木)

イアスは2010年3月31日、サイボウズのグループウェア「サイボウズ Office」のタイムカードと連携するオプションシステムの「タイムカード・メーカー for サイボウズ Office」のダウンロード販売を2010年4月1日より開始することを発表した。

「タイムカード・メーカー for サイボウズ Office」は、ログイン情報を元に自動打刻される「サイボウズ Office」のタイムカード情報を元に自動で勤怠データを取得、ファイル変換し、Excelベースのテンプレートを用いた勤務表を生成する。これにより、タイムカード情報をダウンロードし、手作業で作成していた勤務表が自動で生成されるようになり、勤怠管理の工数が削減される。またCSVファイル出力もできるので、給与計算ソフトの読込み元データとしての活用も可能。


同製品の特長、連携のメリットは以下のとおり。

  1. 自動で勤怠情報を取得
    「サイボウズ Office」で管理されている全ユーザーのタイムカード情報を自動取得。
  2. 勤務表を自動作成
    タイムカード情報のダウンロードと同時にExcelのテンプレートを用いた勤務表を自動生成し勤務表の作成にかかっていたコストを大幅に削減。
  3. CSVの出力
    タイムカード情報をCSVファイルとして出力。 給与計算ソフトの読み込み機能と連携すれば、給与計算にかかっていた工数を大幅に削減する事が可能。

また、一般カードメディア(Felica等)を用いた打刻連携ツールも2010年9月に販売を予定している。

同製品の価格は、基本ライセンス 10ユーザー版で2万8000円(税別)より。


イアス
http://www.iasu.co.jp/

サイボウズグループ
http://group.cybozu.jp/

 

関連記事

イアス、「サイボウズ Office」のタイムカード機能連携オプションをダウンロード販売開始イアスは2010年3月31日、サイボウズのグループウェア「サイボウズ Office」のタイムカードと連携するオプションシステムの「タイムカード・メーカー for サイボウズ Office」のダウンロード販売を2010年4月1日より開始することを発表した。

PAGE TOP